豪州の山火事被害に支援、タイ人教師が訴え100万バーツ超

オーストラリア国内で猛威を振るう森林火災により、少なくとも25人が死亡し、数億匹の野生動物が命を落としたと見られている。オーストラリアへの留学経験があり、タイの学校で英語を教えるタイ人教師・ウィウィアンさんは7日、事態を受けて自身のフェイスブックを通じて被災地への義援金を呼び掛けた。

個人のアカウントの他、フェイスブック上で無料の英語レッスンを提供する人気ページ「English withVivian」も運営しているため、わずか2日で100万B以上が寄せられたという。

同氏は6日、フェイスブックを更新。「普段は英語指導のためにSNSを使っているが、自分にも何かできることはないかと考え、募金活動を思いついた。他にも同じ気持ちでいるタイ人に想いが届き、皆さまから集まった多くの募金を現地に送ることができた」と感謝した。

同氏によると、今回の募金は35万人を超す既存のフォロワーの他、影響力のある芸能人を含めた1万件以上のシェアや口コミで活動が広まったという。募金はすでに現地の関係機関へ送られ、今後の救済活動や復興支援に充てられる。

source:Matichon

© ANNGLE THAILAND All Rights Reserved.

 

Scroll To Top