タイで約2億円のATM詐欺事件 犯人は元ロシア警察とタイ観光警察

約2年間で約6500万バーツATMから引落していた
タイニュース

この記事のポイント

タイ ナコンラチャシマ県の一般市民からの目撃情報と、タイ警察の取調べにより二人の容疑者をATMスキミング詐欺で逮捕しました。

ロシア人の元警察官とタイ観光警察との絡み

 ロシア人二人とタイ・ツーリスト・ポリスの警官一人が17日(日曜日)、ATMから大金を引き出している所を目撃され、ATM詐欺の容疑で逮捕されました。

容疑者は、ALEXI IVANOV(27歳)とSERGEY PETERNOV (38歳の元ロシア警察官)。そして、タイ観光警察官(タイ ツーリストポリス)の、NONTAPAN SAENGSUK(37歳)が関与。

逮捕された最悪の容疑者達

逮捕された容疑者達

警察当局の話しによると、ロシア人がお金をATMから引き出している際、誤って沢山のカードを落とした所を目撃され通報された。容疑者二人と、近くで待機していたNONTAPAN容疑者の車からは354枚のATMカードと現金約290万バーツを発見し、即時逮捕。

NONTAPAN容疑者の告白によると、二人のロシア人スキマーに運転手と10%の報酬を約束として雇われ、ATM詐欺に協力したと言う。尚、警察の取り調べでは、ロシア人容疑者は、ATMカードの持ち主は世界50カ国に渡るが、タイ人の被害者は今回逮捕されたタイ ツーリストポリスのNONTAPAN SAENGSUK容疑者一人だけとのこと。

ロシア人二人はタイ国内に2011年頃から違法滞在しており、その期間、約6,500万バーツ程の現金を多数の一般人のATMから引き出していた。

次々と出てくる高級日用品と他のATM事件の関係

 昨日、警察当局の協力により、容疑者のサトーン通りにある高級マンションから現金150万バーツの他、ホテルのキーカード17枚とその他の高級用品を没収。警察はそれ以外にもSERGEY PETERNOVの妻であるALEXANDRA PETERNOV容疑者のパスポートを取り上げ逮捕した。

タイ警察当局は、容疑者がタイに滞在する他のスキマーと連携を持っている疑いがあり、今後も引き続きその関連を調べて行くという。

news source:
http://www.chiangraitimes.com/news/20359.html

寄稿:northmoor(翻訳家/ライター)

おすすめ関連記事
レオンテクノロジー
the giving town
yonezawashow10
横浜
星野リゾート トマム
ワッペン堂
Chatwork
Spa & Hair LiLAC by 106Hair
沖縄観光コンベンションビューロー
traveloka
Tokyu Paradise Park