ANNGLE公式グッズストアオープン!

観光バスも追いつかない!7月のタイ人観光客は42%増し

日本旅行ブームがまだまだ止まらない東南アジア
日本旅行ブームがまだまだ止まらない東南アジア

JNTO(日本政府観光局)の統計によると、今年7月に日本を訪れた外国人は、前年同月比の26.6%増となる126万9700人で過去最高の記録。

勢いが止まらない東南アジア観光客

気になる東南アジア諸国の訪日客はタイが4万2900人(前年同月42.1%増)、インドネシア1万6800人(前年同月107.6%増)、マレーシアが1万6200人(前年同月63.2%増)、シンガポール1万3000人(前年同月15.6%増)、フィリピン1万1000人(前年同月63.2%増)、ベトナムが1万1000人(前年同月50.4%増)と続いた。

また、アジアの国別で訪日旅行者が最も多かった国は中国人で28万1200人(前年同月比107.6%増)。台湾が27万9300人(前年同月比17.1%増)、韓国が25万2900人(同2.3%増)と続いた。

1月から5月かけては日本を訪れた外国人は、前年同期比26.4%増で753万100人。このうち37万3500人がタイ人訪日客という結果だ。

各観光地では数年前からパンフレットや看板で中国語や韓国語が目立つようになりましたが、今回の推移を考えると次はタイ語表記が必要になってくるのは間違いないように思える。

ANNGLE STORE
タイにちなんだ面白アイテム
タイ語Tシャツ(パクチーなしで)
¥ 2,580