\タイ人が日本語で答える"ANNGLE-Q"/
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

過度な飲酒に警鐘を鳴らすタイ保健振興財団のCMが静かにブレイク!

Last updated:

あまりにリアル過ぎて、ドキッとするタイの動画シリーズ。今回は国家機関健康増進法に基づいて2001年に設定されたタイ保健振興財団(ThaiHealth)制作のCM。ところどころに心当たりがあって、愛飲家は耳が痛い?

飲食店で酒を酌み交わす若者。先輩が後輩に酒を勧めるという、どこにでもある光景だが、この時に流れるテロップには「肝硬変」

続いて、注文を受けて酒を提供しにきた店員。「はいよ、これ糖尿病、幻覚、性的不能、脳卒中、早死に…」。一言一言、確かめるようにグラスを置いていく。

「おーい、酒がないぞ!」と別の酔客が叫ぶ中、今度は酒を配達しにきた酒屋の店員。「酒」と書かれたダンボール箱をトラックから降ろしながら、「はいよ、事故1箱、身体障害1箱、めちゃめちゃに破壊されちゃうのが1箱…」

その後いくつかの飲酒事故のシーンを写して最後にタイ語で「ให้เหล้า=แช่ง」のテロップ。直訳すれば「酒をあげることは呪うこと」となるが、「他人に酒を飲ませることはその人の不幸を願っているようなもの」というような意味になる。さて、ご感想は如何に?

こちらの記事どうぞ
タイの国技!ムエタイの激しさが一発で分かる映像 K-1やキックボクシングの世界で有名なタイを代表するムエタイ選手「ブアカオ」のトレーング風景。40秒の動画で40発のミドルキックと2発の前蹴りを激しく打ち込みます。 蹴っているブアカオ選手もスゴイですが、受けているトレーナーも大変です。 ...
タイの現役警察官によるブレイクダンス・ショーケースが凄い... 日本への拳銃所持などのニュースが続き、何かと話題のタイ警察ですが今回はちょっとユニークなタイ警察の動画をご紹介。 現役警察によるブレイクダンス 先日、バンコク郊外で開催されたタイの陸・海・空軍によるスポーツイベント。そこで披露されたのはなんと現役警察官...
メタボに警鐘鳴らすタイ保健振興財団の面白CM。 前回、前々回とお伝えしたタイ保健振興財団(ThaiHealth)のメタボ啓発面白CM。読者から「こんなのもあります!」と届いたのが今回の作品。2011年ごろの公開という。 女性「この辺タクシー拾いにくいですよね」 男性「そうですね。なかなか来ません...
タイの日常をじっくり見る映像クリップ「Sweet Chaos Of Life」... パリを拠点に活動するマルチクリエイターJean-Baptisteがバンコク、クラビ、ピピ島で撮影したタイの日常を撮った映像クリップ。(約10分) 電脳街「パンティッププラザ」の吹き抜け空間から始まり、ビビットカラーが特徴でもあるタイの大型看板広告のカット...
メディア
よく見られてる一本
Jリーグの強豪・広島がタイの“ドリームチーム”とバンコクで激突!