\タイ人が日本語で答える"ANNGLE-Q"/
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

原因は入管職員の働き方!?タイの空港が大混雑する理由

ごった返すタイのスワンナプーム空港
Last updated:

外国人観光客で溢れるタイの2大空港

“入管職員が足りない”との理由で先日から大混雑しているタイの2大空港(スワンナプーム国際空港、ドンムアン国際空港)。とくに最近は到着後の入国手続き待ちで2時間近く掛かる状況も続いており、タイ政府は200名の人員を追加投入して事態改善に踏み切った。

©khaosod
©khaosod

大混雑の原因は上司の内輪業務を優先する入管職員

タイの地元メディア「デイリーニュース・オンライン」の情報によると先日から発生している空港の混雑問題は、実際に職員数が足りていないのではなく、多くの入管職員が現場に出ずにチップを期待して高官の内輪業務を行っていたためだった。

これらの状況に対し国家警察司令官(チャクラティップ・チャイチンダー警察大将)は、業務オペレーションの見直しも含め2週間以内に解決するとしているが、それでも改善されない場合は空軍から追加人員を派遣する可能性もあるとのこと。

©dailynews

もともと賄賂や癒着が日常茶飯事のタイにおいて”入管職員のサボり問題”は解決できるのだろうか・・・

source:
khaosod,dailynews

こちらの記事どうぞ
変動相場制移行のミャンマー、旅行の際は為替情報にご注意を!... 民主化が進み、観光地としても注目されるようになったミャンマー。年間の外国人観光客は35万人にも及び、隣国タイからも近くて遠かった未開の地を一目見ようと、5万人近い観光客が訪れている。ところが、4月に始まった変動相場制への移行を知らず、思わぬ不利なレートで通貨を...
ロイカトーンとハロウィンの融合!ラオスがカオスになった日(前編)... 旧暦12月の満月の夜に行われるタイ北部の伝統行事ロイカートン。収穫を祝い、水の神様に感謝の意を表すともに、日々、水を汚していることに対する贖罪の気持ちを込めて川に灯篭を流す様子は、貴重な風物詩にもなっている。タイと歴史的に兄弟関係にある隣国ラオスでもこの時期、...
実際に行って実感した東南アジア都市部の発展ぶり アセアン諸国に行ったことない方は、東南アジアと聞いてどんな風景を思い浮かべますか。多くの人がこのようなイメージを思い浮かべるのではないでしょうか?? 田園風景、エスニックな建築物、キレイなビーチ…これらの写真はどれも、都会の喧騒を離れたゆったりと...
アジア系格安航空会社の価格競争でタイはもっと近くなる... タイ人の日本への渡航ビザが緩和されて以降、LCC(格安航空便)各社はこぞって日本への格安便を展開している。日本旅行が容易になったことで同時に日本人もより身近になった海外旅行。 最近発表されたLCC各社の新就航サービスをまとめました。 タイで人気の格...
メディア
よく見られてる一本
とかげと宝くじ
金の神様コンニチワ!?超巨大ミズオオトカゲ侵入の家の住居番号に宝くじが殺到!