サッカーW杯、アジア枠増でタイの初出場が「夢」から「目標」に!

2026年のW杯ではアジア枠が「8」へ

先日、日本を舞台に日本対タイの一戦が行われたサッカーのワールドカップ・アジア最終予選。日本が4-0と快勝したことでタイの予選敗退が決まったが、タイにとっては悲願のワールドカップ初出場へ向けて明るいニュースもある。

FIFA(国際サッカー連盟)は2026年の大会から出場国の増加を検討しており、現在の32ヵ国から48ヵ国へと変更される可能性が高い。

各大陸の出場枠案が発表され、アジア枠は現在の「4.5」から「8」へと大幅に拡大されることになるという。正式決定は5月だが、この案が実現すればタイにとっては悲願の初出場が大きく近づくのは間違いない。

急成長を遂げるタイ代表は、W杯初出場の悲願へ突き進む

悲願のW杯へ、本当の勝負が始まる…

最新のFIFAランキングでタイは世界127位に位置し、アジアでは18番目。上位の8カ国にはまだ遠いようにも感じるが、FIFAランキングは必ずしも実力をそのまま表しているわけではない。

実際、今大会でも最上位の12ヵ国で争われる最終予選に駒を進めており、2026年までの成長次第で十分に射程圏内の目標と言えるだろう。

タイをアジア上位の争いができるところまで導いた「ジーコ」ことキャティサック・セーナムアン監督が自身のSNSで辞意を表明し、一つの区切りがつきそうなタイ代表。ワールドカップ初出場への挑戦は、ここからが本当の勝負だ。

あなたにオススメの3本
サッカー場も自分で作る!タイ南部のサッカーチーム実話... タイ南部の小さな島にあるサッカーチーム"Samui Panyee"をめぐる本当の話。この動画は1986年の実話に基づいてTMB銀行がスポンサーとなって制作された。 サッカーコートがない環境からの始まり。 タイ南部のリゾート地サムイ島。その近く、"Koh...
東南アジアからJリーガーを!木場氏のクリニックがコラートで初開催... 「タイのメッシ」に続く将来のJリーガーを発掘! 4月1日、タイ東北部のナコンラーチャシマー(コラート)で一般社団法人JDFA(Japan Dream Football Association)が主催する 「JDFA Football Clinic in Na...
タイ バンコクでフットサルをしたくなったら・・・ サワディーカップ!!さかっきーです。先日、タイで知り合った方に紹介して頂き、フットサルに参加してきました!! 快適なフットサルコート クラブ名は「グッドモーニングFCバンコク」。タイに住む日本人の方が毎月第一日曜日に集まってフットサルを楽しんでいるようです...
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed
よく見られてる一本
85回目-バンバンバンコク
第85回 タイのお隣、ラオスという国に行く