バンコクでバドミントンの世界大会開催!タイの「天才少女」に注目

バンコクでバドミントンの世界大会開催!
バンコクでバドミントンの世界大会開催!

リオ五輪を控えた世界トップレベルの戦い

2月8日から13日まで、バドミントンの国際大会「Princess Sirivannavari Thailand Masters 2016」がバンコクを舞台に開催される。リオデジャネイロ五輪を控えるオリンピックイヤーの今年は、オリンピックの代表選考にも関わる重要な大会だ。

日本リーグの日程と重なっていることもあり、残念ながら今大会には日本人選手はエントリーしていないが、世界トップレベルの戦いをバンコクで見られるチャンスだ。

【史上最年少で世界選手権を制した、「タイの天才少女」ラチャノック選手】

タイ初の五輪メダルを期待されるラチャノック選手

このところ、日本でもオリンピックでメダルが狙える競技として注目度が高まっているバドミントンだが、実はタイでもオリンピックでの活躍が期待される人気スポーツのひとつ。

特に女子のラチャノック・インタノン選手は国民的なスターで、オリンピックのバドミントン競技でタイ初となるメダル獲得が大いに期待されている。

ラチャノック選手は現在21歳で、2013年の世界選手権では史上最年少の18歳で世界チャンピオンに輝いている。「タイの天才少女」と世界的にも注目されたプレーヤーだ。

今大会の会場は、BTSナショナルスタジアム駅すぐの「Nimibutr Stadium」。アクセスもいいので、バンコク在住者は足を運んでみてはどうだろうか。

大会情報サイト

あなたにオススメの3本
2015年版 東南アジアサッカー情報サイトまとめ 東南アジアサッカーを伝える日本語メディアを一挙紹介! 近年、急速なレベルアップや各国リーグでプレーする日本人選手の増加によって日本でも注目度が高まっている東南アジアのサッカー。 注目度の高まりとともに日本語で各国のサッカー情報を発信する本格的なメディア...
“日本のメッシ”久保建英がタイを相手にスーパーゴール!... U15日本代表がU16タイ代表に快勝 タイ遠征中のサッカーU15日本代表が23日、バンコク郊外のリオスタジアムでU16タイ代表と親善試合を行った。 試合は日本が前半に中村敬斗選手(三菱養和SC巣鴨ジュニアユース)のゴールで先制すると、後半も攻め続け...
タイ チョンブリーFC 和田昌裕監督インタビュー vol.1... 選手のみならずコーチ、スタッフらに複数の日本人を配し、“日本流”でチーム強化を図るサッカー・タイリーグの名門・チョンブリーFC。昨年、「六人の侍」として連載で紹介したが、今季はさらに監督、選手と計三人のサムライが加わった。 最後に登場するのは、和田昌裕監...
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed
よく見られてる一本
際立つニッポンの借金!日タイ米中、対GDP総債務比率比較