トヨタプレミア杯2014はタイのBECテロが鳥栖にPKで勝利!

©BEC Tero Sasana FC

PK戦は大逆転決着!

2月22日、バンコクのスパチャラサイスタジアムで「トヨタプレミアカップ2014」が行われ、トヨタリーグカップ2014の覇者であるタイのBECテロサーサナがJ1・サガン鳥栖をPK戦で下してタイトルを獲得した。

試合は両チーム無得点で迎えた後半28分に、サガン鳥栖のDF吉田豊が二枚目のイエローカードで退場。鳥栖が数的不利となったが、残りの時間をしのいでPK戦に突入した。

PK戦では先攻のBECテロ・サーサナが先に二人失敗して不利な状況となったが、鳥栖は4人目から6人目までが立て続けに失敗し、BECテロ・サーサナが4対3の大逆転でPK戦をものにした。

【トヨタプレミアカップ2014・ハイライト】

対戦成績はタイの4勝1敗に

同大会はタイリーグの3大タイトルの一つである「トヨタリーグカップ」の前年度優勝チームがJリーグクラブを招いて行われるもので、2011年より毎年開催されてきた。

昨年もブリーラム・ユナイテッドが名古屋グランパスに対してPK戦で勝利するなど、昨年まででタイの3勝1敗という結果だったが、さらにタイが勝利を重ねる形となった。

今季はすでにタイリーグが開幕している状況で、一方のJリーグは開幕前。コンディションの差など条件の違いはもちろんあるものの、タイリーグの上位クラブの力が確実に上がってきていることを証明している大会と言えるだだろう。

あなたにオススメの3本
W杯ブラジル大会、タイでの全試合無料放送が急遽決定!... 軍事政権が全試合放送を決定! 13日早朝、いよいよブラジルワールドカップ(W杯)が開幕。地下鉄・チャトゥチャック駅では「Cheer for JAPAN, team of Asia!」として大々的にキャンペーンが行われるなど、日本代表への注目も高まっている。 ...
サッカー・U16タイが東南アジア王者!AFF U16ユース選手権... タイが大会最多3度目の優勝 AFF(東南アジアサッカー連盟)U16ユース選手権がカンボジアで開催され、U16タイ代表が2大会ぶり3度目の東南アジアチャンピオンとなった。 同大会はAFF加盟国を中心に争われるもので、基本的に毎年開催されている。招待チ...
タイのスタジアムを行く〜バンコク都/72年記念スタジアム(後編)... 試合開始まで約30分。メインスタンドでは、ホームのBECテロ・サーサナサポーターたちがすでにフラッグや横断幕を用意してその時を待つ。 今シーズンより加入してチームの中心選手となっている日本人、下地奨選手の姿も。 選手が入場し、スタジ...
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed
よく見られてる一本
YAMAGOYA
シンハビールが絶賛するバンコクラーメン店の老舗「山小屋グループ」名誉会長、緒方正年氏 単独インタビュー