\タイ人が日本語で答える"ANNGLE-Q"/
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

ネットに公開後1年弱で再生回数1億回突破!タイの音楽は世界レベル

タイの国民的歌手のインリー・シージュムポンさん
タイの国民的歌手のインリー・シージュムポンさん

音楽好きが”タイの音楽”と聞けば、”ルクトゥン”や”モーラム”を思い浮かべるだろう。

どことなく昭和の雰囲気を感じるタイの歌謡曲「ルクトゥン」は、日本の演歌などとは異なり、比較的テンポが早いことで現代のタイポップスとしても十分通用する音楽ともいえる。

そして、今回、その「ルクトゥン」が新たな偉業を達成した。

YOUTUBE公開後、1年弱で再生回数1億突破した昨年の名曲

タイの国民的スターといわれるルクトゥン歌手のインリー・シージュムポンさんが歌う『コージャイトーレークバートー』(あなたの心と電話番号を交換してあげる)という曲が、先日4月7日にYouTubeで再生回数1億回を突破した。

彼女の曲は、YouTube昨年の1月23日に公開後、たった439日目。タイ国民の伝統的とも言える音楽が約一年弱で、脅威の1億回達成となり、タイ国外からも注目されつつある。

やはりタイは親日国、音楽レーベルが日本語訳をアップしている件

タイの音楽に驚かされるのはときおり日本人向けに歌詞の日本語字幕バージョンを用意していること。

イントロからサビ、アウトロに渡るまで、フルソングを日本語に訳して日本を意識した音楽配信している。動画の説明欄にはタイらしさを感じるユニークな説明書きがされてるのが面白い。

[box type=”shadow”]【YOUTUBEの日本語字幕版に書かれている説明書き】日本人のファンが歌詞を理解するのを援助するために、Grammy International公式の日本語歌詞付きYOUTUBEをぜひ再生して視聴し­てみてください♪スタッフは日本人ではないので、もし言葉や文法が間違っていたらすみません>_<[/box]

争い事も緩和させるルクトゥンの底力

さらに、驚くことにタイの歌謡曲は人を楽しい気持ちにさせる特効薬的な効果も持っていること。

下記の動画はブリラムユナイテッドの試合中に起きたサポーター同士のが争い事。現場は一時騒然となり、発煙筒を炊き始める始末・・・しかし、インリーさん(ブリラム県出身)のヒット曲をかけた途端、サポーターは喧嘩を止め全員でを大熱唱を始める。

国民的歌謡曲は国民同士の争い事も緩和させる魔法のようなチカラを持っているのかもしれない。

オススメ記事
労働許可証の期限延長!?外資をうまく取り入れるタイ政府... タイで正式に働くための労働許可書(ワークパーミット)の有効期限が、現行の1年から2年に延期される事になりそうだ。 タイの副首相がチェンマイで公表 11月23日、タイの北部チェンマイ県で開催されたフォーラムでプリディヤトン副首相は、政府が発行する労働許可...
日本とタイを繋ぐ角度の違う動画番組「ソトアソビ」予告編... 遂に予告編を公開!「日タイを繋ぐ動画番組 ソトアソビ」 2013年9月にクラウドファウンディングサイトにて企画支援金を募りながらも、制作資金が集まらず企画倒れに終わってしまった「日本とタイを繋ぐウェブ動画メディア ソトアソビ」。 しかし、タイと日本の関...
タイのたばこパッケージ規制は、タイ保健省VS表現の自由の法廷闘争へ!JTは徹底抗戦の構え... 吸わない人でも一度ぐらいは目にしたことはあるだろう。グロテスクな構図で知られるタイのたばこのパッケージ。日本製のたばこのようなお洒落さは微塵もなく、思わず目をそらしたくなるような写真が使ってある。タイが好きで旅行に来る人も「あの、たばこだけは…」と言葉を失うこ...
一日も早い復興を!東日本大震災から2年。バンコクでチャリティー・クラシック・コンサート「Pray for Japan」が開かれる!... anngleでもお知らせした東日本大震災被災者支援のチャリティー・クラシック・コンサートが3日午後、オークラ・プレステージバンコクの「ボールルーム」で盛大に行われた。 バンコクで交響楽団などに所属する演奏家らでつくる「チャリティーコンサート”がん...
よく見られてる一本
防犯カメラの映像
危機一髪!アクション映画のように幼児2人を助けたタイ人男性