Now Reading
沖縄民謡の美声に魅了されたプラカノン-堀内加奈子 Live in Bangkok

沖縄民謡の美声に魅了されたプラカノン-堀内加奈子 Live in Bangkok

2月29日、沖縄民謡の歌姫が遂にバンコクに降り立った。

堀内加奈子 ライブ in バンコク

昨年9月に師匠である大城美佐子とリリースしたアルバム「歌ぬ縁」以降、初となる海外でのライブ。40人限定予約の席は即時完売し、お客として参加していた「クルンテープ三線の会」のみなさんとのコラボレーションあり、誰もが沖縄民謡の空間に魅了されたすばらしい夜だった。

食事打ち合わせの様子 リハーサル中のJINJA氏

過去にアフリカや、ブラジルなどにも渡って伝統的沖縄民謡を世界へ届けるる堀内加奈子、どんな時も喜作でオープンな性格でありながらも、本番ライブでの彼女の眼差しは「若き鬼才」と言うに等しく、ライブが始まった途端に鳥肌が立ち、中には涙する人もいたという・・・

ちなみに、今回のオーガナイズは堀内加奈子と北海道時代からの古き友人である「Oyamapan Sound」のHiroo。約1カ月前に決まったイベントだったのにも関わらず、開催場所・スケジュールなどを完璧にスタンバイ。いつもはお客さんでワイワイしている「金城」が一晩にして素晴らしいライブ会場になっていた。

See Also

みんなで立って踊るフィナーレ

共にセッションしたJINJA(奄美大島民謡奏者)の言うとおり、今回はなんといっても「怒涛の3Days」。沖縄伝統音楽の継承者”堀内加奈子”、今後の更なる活躍に期待です。

© ANNGLE THAILAND All Rights Reserved.

 

Scroll To Top