東日本大震災被災者支援のチャリティー・クラシック・コンサートが3月3日にタイで開催!

イベント情報

タイ・バンコクで交響楽団などに所属する演奏家らでつくる「チャリティーコンサート”がんばれ日本”実行委員会」が来月3月3日、東日本大震災被災者支援のためのチャリティコンサートをオークラ・プレステージ・バンコクで開く。入場は無料。当日は募金箱を設置し、被災者向けの義捐金を募る。

2011年3月11日の震災直後から継続して開催している被災者支援チャリティー・クラシック・コンサートシリーズの一環。今回が11回目。タイ在住の日本人演奏家のほか、「バンコク交響楽団」バイオリニストのビン・ハン氏、若手実力派の木管奏者たちで結成する「サワッディー木管五重奏団」のメンバーらも参加、演奏する。

昨年、開業したホテルオークラ・プレステージ・バンコクが「ボールルーム」を特別に無償提供。タイ最高級の音楽環境での演奏が実現することになった。演奏楽器はバイオリン、チェロ、クラリネット、打楽器、ピアノ、声楽、琴、尺八など。

出演者、スタッフ、実行委員は全員が完全ボランティア。会場には募金箱が置かれ、集められた義援金は在タイ日本大使館を通じて日本赤十字に寄付される。過去10回のコンサートで集まった義援金は計547,628バーツだった。日時、会場と詳しい問い合わせ先は次のとおり。

日時:2013年3月3日(日)15:30(15:00開場)
場所:オークラ・プレステージ・バンコク
チケット:無料(当日受付に募金箱を設置)

問い合わせ:
089-964-1313(宮嶋)
081-346-3599(中川)
vcyukky@hotmail.com

おすすめ関連記事
横浜
Tokyu Paradise Park
Chatwork
星野リゾート トマム
traveloka
レオンテクノロジー
Spa & Hair LiLAC by 106Hair
沖縄観光コンベンションビューロー
yonezawashow10
the giving town
ワッペン堂