Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

タイのローカルサウナ事情 vol.9 広くて快適!タイなのに!?適温泡風呂があるサウナ

タイのローカルサウナ事情
タイのローカルサウナ事情

タイのローカルサウナ七不思議のひとつ「高温設定すぎで誰も入れない熱湯風呂」というのがありますが、その常識を覆すような快適適温泡風呂のあるサウナを発掘しましたのでレポします。

分かりやすいローケーション

場所は、エカマイをズズッと北上し、RAMA Ⅸを超え高速道路の脇道をさらに北上。Lat Prao RDを超え少し行くと「The Crystal Shopping Mall」という新しめの巨大商業施設がありますが、その手前のソイを少し入った所で非常にわかりやすいロケーション。広い駐車場完備なので車の方は非常に便利な場所です。

(左)店舗外装(右)広いリラックスルーム

お店の入口を入ってすぐ右手にあるのはエロマッサージなので、そのまま直進し中庭へ。右手に行くとサウナの受付があります。

全体的に広くて快適空間。奥に新品設備のジム設備があり、これを目当てに結構な人が来るようです。

(左)水深のある水風呂(右)快適泡風呂

ゆっくり温まれる泡ジャグジー

サウナはスチームとドライの2か所あり広さも温度も十分な合格点。ジャングル風呂のような水深のある水風呂が高評価。このサウナで特筆すべきは、泡の出る大きなジャグジーです。ここの泡風呂は少し控えめ温度で40℃前後。少し温めではありますが日本人でもゆっくり温まれる快適温度です。

(左)きれいなジム施設(右)無料のフルーツ

氷水やフルーツ類は食べ放題でないが、スタッフへ言えば持って来てくれるスタイル。有料ですが食事やお酒もあり、マッサージも売りの一つとの事。

スタッフの動きも良いというお勧めのサウナが一つ増えました。

Ruan Phraya Thai Traditional Massage
入浴料は220THBで営業時間は12時~24時となります。

あなたにオススメの3本
中古車市場の開放で日本車が急増中のミャンマー(前編)... はじめまして。タイの隣国ミャンマーから角度を変えて旬の情報をお届けしていきます。 いま、あらゆる方面から熱い注目を浴びているミャンマー。 その昔はアユタヤ王朝を倒した強国“ビルマ”、50年ほど前はなんとバンコク駐在員はラングーン(現ヤンゴン)に買い...
タイのローカルサウナ事情 vol.3 スクムビットなのに!?「シーロム サウナ」... 今回のタイのローカルサウナ事情 vol.3 でご紹介するのは、日本人居住区スクムビットエリアから車が無くてもすぐ行ける、便利な近場のサウナです。 店の名前は「シーロム サウナ」 スクムビットなのになんで?名前の由来はわかりませんが、バンコク市内に2店、チ...
タイの人々の暮らし 第3回 タイ人世帯の富裕層・中間層割合... タイの一般の人々の暮らしを紹介する新企画。前回は業種別の平均賃金一覧を紹介した。今回取り上げるのは、ニュースなどで「富裕層や中間所得者層が拡大し…」などと耳にはするものの、今ひとつ実態が分からないこうした情報。富裕層や中間層がどの程度の割合で増えていくのかをま...
ライター/コラムニスト
よく見られてる一本
121回目-バンバンバンコク
第121回 タイ人のあだ名