タイでの釣りはとりあえずここへ行け!「PILOT 111」

PILOT 111
PILOT 111
ライフスタイル

この記事のポイント

タイ爆釣日誌Vol.1 とりあえずここへ行け!PILOT 111
バンコクから車で約1時間弱で行ける、初心者から熟練者まで幅広くお勧めできるルアー専用の定番釣り堀場「PILOT 111 Fishing Pool.」へ行ってきましたので突撃レポします。

釣り堀入口の看板とチャドーの釣れる堀

釣り堀入口の看板とチャドーの釣れる堀

場所はバンナーのバンパコン川の手前。タクシーで約400B弱の距離。世界中のルアーマン憧れの古代魚、バラマンディーが釣れる、バンコク近郊のお勧め釣り堀です。郊外の広大な敷地内に10か所の池があり、バラマンディーだけではなく、チャドーやナイフフィッシュといった、タイを代表する怪魚も生息する。アマゾンに生息するグウグウ泣くレッドテール(なまず)やピラニアの仲間で貪欲に何でも食べるペグーなども釣れることがあります。

FISH3 (2)

受付兼レストラン&おいしいタイ料理

併設する本格的なタイ料理レストランもあり、雰囲気もあり料理も非常においしいデス。バラマンディーは食べてもおいしい魚なので、釣ったその場で調理してもらうことも可能。今回は2K弱のサイズを丸揚げにし、トムヤム味で調理してもらいました。スモーク・チキンウイングもおすすめ!

釣果発表

FISH1

釣果をどや顔で自慢する怪魚ハンターの面々

Ⓐプラーチョン(食べておいしい雷魚の仲間レギュラーサイズ)
Ⓑプラ-ニン(屋台の定番魚レギュラーサイズ)
Ⓒペグー(ピラニアの仲間レギュラーサイズ)
Ⓓバラマンディー(これは小さめ7~8KGクラスも潜んでます)
Ⓔバラマンディー(食べるならばこの位が良いサイズ)
Ⓕチャドー(まさに怪魚!この堀では最大級サイズかも)
Ⓖレッドテール(グウグウ鳴くナマズ。レギュラーサイズ)

FISH4

広大な敷地と敷地内にあるタイで一番いけてるトイレ

入場料は無料。釣りをする人は一人500B必要。水辺のそよ風は非常に心地よく、都心より確実に気温5度は低い感じがします。ただ、日光を遮るものが何もないので、帽子とサングラス等の日焼け対策は必須です。

黙々と釣り道を極めるも良し、家族で行ってのんびりするも良し、釣り仲間を集めてダラダラ宴会するも良し、水辺の小屋で昼寝するも良しの、大変素晴らしい所です。
どんなルアーでも楽しめますが、渋い時がありますのでワーム系やメタルバイブ系も持って行ったほうがいいかもしれません。ペグーやナマズ狙いならガルプなどの臭い付きが有効。ここは管理された釣り堀なので道具や釣り方にローカル・ルールがあります。必ず確認し、それを守って楽しんでください。

釣り場所:PILOT 111
入場料:無料
竿代:一人500THB
営業時間:6:00 – 18:00 / 金曜日休み
TEL:086-316-8773
フェスブックファンページ

おすすめ関連記事
Tokyu Paradise Park
Spa & Hair LiLAC by 106Hair
横浜
沖縄観光コンベンションビューロー
ワッペン堂
星野リゾート トマム
Chatwork
レオンテクノロジー
yonezawashow10
the giving town
traveloka