Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

24時間営業のフィットネスクラブ 「エニータイム・フィットネス」がタイ上陸!

エニータイムフィットネス

アメリカの24時間営業のフィットネスクラブ「エニータイム・フィットネス」は現在世界26カ国3500店舗以上展開し、更に拡大を続けるジムだ。現在日本でも全国展開しており230店舗ほど営業している。

そのエニータイム・フィットネスが今月バンコク市内のワイアレス通りにタイ第一号店をオープンした。

24時間いつでも利用可能という点の他に、会員はクラブが発行したセキュリティーキーで世界26カ国にある3500以上の同フィットネスを自由に利用できるというユニークなシステムが話題だ。会費は1カ月1550バーツ、セキュリティーキー発行手数料は1750バーツ。今後は住宅街を中心に店舗を増やしていき、2020年までにタイ国内でフランチャイズ600店舗展開を目指す方針だという。

source:bangkokpost

あなたにオススメの3本
中古車市場の開放で日本車が急増中のミャンマー(前編)... はじめまして。タイの隣国ミャンマーから角度を変えて旬の情報をお届けしていきます。 いま、あらゆる方面から熱い注目を浴びているミャンマー。 その昔はアユタヤ王朝を倒した強国“ビルマ”、50年ほど前はなんとバンコク駐在員はラングーン(現ヤンゴン)に買い...
海外生活の心得・お金事情 其の4 オフショアサービスの安全性!... 皆さん、こんにちは!うきうきコンサルタントのたなかです。 海外居住者のお金の悩みの駆け込み寺的存在の、【国際金融センター(オフショア)】について進めているお金シリーズ。前回は、国際金融センターのサービスのメリットとして挙げた、 ①税効率/貯蓄効率 ...
海外生活の心得 其の2 海外保険の種類とまとめ 前回は海外生活を始める上で、意外と盲点となっている【保険】に付いてお話をしました。 屋台での食事が原因での食中毒から肝炎、更にはひったくりなどの外的な要因での大怪我、もしくはそれが原因で死に至ったりする事も… そこで今回は、「海外にいる間の保険って...
メディア
よく見られてる一本
102回目-バンバンバンコク
第102回 ちょっと珍しいタイ料理のお話2