\タイ人が日本語で答える"ANNGLE-Q"/
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

とにかくド派手!タイで人気のウェブサイトトップ5

タイで人気のあるウェブサイトトップ5
タイで人気のあるウェブサイトトップ5
Last updated:

タイではソーシャルネットワークが氾濫しすぎてタイのポータルサイトといえばピンと来ない方も多いはず。今回はタイ国内で絶大な人気を誇るウェブサイト5つを紹介します。

タイで1番の巨大掲示板「Pantip.com(パンティップドットコム)」

Pantip.com(パンティップドットコム)
Pantip.com(パンティップドットコム)

URL : http://pantip.com/
タイ国内巨大の掲示板サイトであるが日本の「2ちゃんねる」とは異なり投稿するためには必ず会員登録が必要。基本的に何を書いても自由な掲示板ですが、営利目的の内容を書き込むと時にペナルティが課せられ、場合によってアカウントを解除されることもあります。日本のニュースなどでも紹介されたタイで1番と言ってもいいサイトです。

タイ1番の人気バラエティポータル「Sanook!(サヌック)」

Sanook.com(サヌックドットコム)
Sanook.com(サヌックドットコム)

URL : http://www.sanook.com/
タイ最大級のエンターテイメントメディア「サヌックドットコム」。サヌックとはタイ語「楽しい」という意味で、1998年にMWEB (THAILAND) CO., LTD.によって運営を開始、2007年にはSanook Online Co., Ltd.と社名変更し、タイ国内のバラエティサイトとしては最も有名なサイトとして知られています。

さまざまなメディアサービスを展開する「Mthai(エムタイ)」

Mthai(エムタイ)
Mthai(エムタイ)

URL : http://mthai.com/
主に「ニュース」「エンターテイメント」「ビデオ」を中心としたポータルサイトの「Mthai(エムタイ)」は、1998年に運営が始まりタイ国内最大級のコミュニティサイトと言われています。さまざまなウェブサービスのほかタイの3BBというインターネット回線事業も運営し、2013年にはタイ証券取引所に上場を果たしている有名なメディアサイトです。

タイで1番のアクセスを誇るポータルサイト「Kapook(ガプック)」

Kapook.com(ガプック)
Kapook.com(ガプック)

URL : http://www.kapook.com/
「Kapook.com(カプックドットコム)」は2014年現在、TRUEHITS.NETの集計でタイ国内でアクセスが最も多いポータルサイト。サイト名の「ガプック」とはタイ語で「小さい口」のことをさし「小さな会話」や「ささやく」という意味があります。

良い子のための情報ポータルサイト「Dek-D(デックディー)」

Dek-D(デックディー)
URL : http://www.dek-d.com/
若者向けの情報発信をするメディアとして長期に渡り人気を誇る「デックディー」。ライフスタイル掲示板、ブログサービス、留学など若者向けのカテゴリが多くあります。タイ語で「デック」は「子供」、「ディー」は「良い」、これを合わせて「良い子」という意味合いを持っています。

タイは日本とは異なりカテゴリーが細分化された、中規模クラスのサイトはあまり多くないのが特徴しかし、その分、楽しさや、面白さを追求したエンターテイメントをメインにしたポータルサイトが数多くみられる。

国内のアクセスは上記のような大手企業がぎゅうじっており、最近各国で流行っているバイラルメディアなどもまだまだ少ないが、SNS王国と言ってもよいタイは、インターネットの利用者が非常に多く、徐々に各国からも注目されつつあるのも現状です。

こちらの記事どうぞ
美しすぎるタイの熱帯魚「ファイティングフィッシュ」の幻想的な写真... バンコクの写真家ルート氏(本名:Visarute Angkatavanich)は、超詳細な素晴らしい熱帯魚のフォトギャラリーでSNSを通して世界中の熱帯魚マニアから注目を受けている。 熱帯魚はタイメコン川原産のファイティングフィッシュ 被写体になってい...
Thai Boy?Thai Girl?オリンピック選手と一般人のとある比較写真がFacebook内で話題。... オリンピックシーズン到来!タイ国内も各地でプロジェクターなどで投影し、みんなで食事をしながら観戦している様子が街の至る所で見受けられます。そんな中タイのとあるFacebookのタイムラインでちょっと話題になっている写真がこれ。 シリケォウ選手とノ...
東南アジア6カ国に対応!為替レートと両替所を瞬時に調べられる「満員御礼」が便利... 旅行時や日本円での支払い等での両替時に気になるのは、やはり「為替レート」と高レートで換金できる「両替所」。 近くに銀行や両替所があっても高レートかが分からなかったり、数十万円、数百万円の両替で他社と比較したいと思っている方は換金前に一度「満員御礼」をチェ...
スカイトレインBTSのマナー違反客を楽しむファンページが話題... 駅が延伸することで郊外からの利用客も増えつつあるバンコクの高架鉄道BTS。最近、そのBTSの利用者マナーがひどくなってきていることから、とあるタイ人が開設したFacebookファンページが密かな話題になっている。 その名も"Oh my pole." ...
よく見られてる一本
126回目-バンバンバンコク
第126回 ハルキ無事ビザラン終了