Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

バンコクで自販機が増えている理由

救急病院にも自動販売機を設置、医師や看護師らに大好評

自動販売機 Photo By Thairath
自動販売機 Photo By Thairath
Last updated:

24時間体制で救急対応も行うバンコク都内のカミリアン病院にこのほど、軽食や飲料が購入できる自動販売機が設置され、病院関係者から好評を得ている。院内に食堂はあるものの24時間営業ではなく、売店へ行く時間がないケースも多いことから、病院側が導入を決めた。

今後は食品類などの追加も

同院のアーノン医師は「自動販売機があれば夜中でも利用でき、家族や見舞い客にとっても便利。すでに必要不可欠な存在となっている」と話す。現在は自動販売機1台のみだが、将来的には台数を増やし、健康的な食べ物など商品のバリエーションを増やすことも検討しているという。

どうして今自動販売機!?

タイはこれまで中古の自動販売機を日本から輸入していたが、紙幣や硬貨のクオリティ問題などで本格導入に至らなかった。しかし、昨年から「BluePay」などのQRコードによるキャッシュレス決済が浸透し始め、高架鉄道の駅にも設置されるようになった。

バンコク都内で増えている自販機 Photo by Blue Pay
バンコク都内で増えている自販機 Photo by Blue Pay

source:Thairath

あなたにオススメの3本
最近っぽいタイ語勉強サイト「Thaipod101.com」 最近っぽいソーシャルログイン式のタイ語勉強ウェブサイト「Thaipod101.com」 ドメインの如くPodcastingと、Youtube動画、さらにPDFを使って、様々な購読方法でタイ語を学ぶことが出来ます。 ソーシャルログインで簡単サインイン ...
スマートフォンとSNSの影響で利用者数が3500万人を突破!2013年タイのインターネット普及率... タイの情報通信技術省は2013年のインターネット利用者数が、3500万人(タイ全人口の約半数)に達する見通しを発表した。 タイのインターネット人口は、2011年に全人口の12.9%にあたる900万人、2012年には37.9%にあたる2650万人に達した。...
タイの通信キャリアDTAC作成の動画が根強い人気!携帯社会への警鐘となるか?... 2年前に公開されながら、今なお根強い人気を誇るタイの通信キャリアDTAC作成の動画がこれ。インターネット環境が当たり前となる中、タイで静かなヒットを続けている。 日本語の作品ならば、さしずめ「そのケータイ、ちょっと置いてみませんか」というナレーシ...
よく見られてる一本
誤って破壊した水道管
洪水警報中に起きた水道管破裂事故!タイの2ちゃんねるはコラ画祭り