\タイ人が日本語で答える"ANNGLE-Q"/
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

何となく知っておきたい最近のタイのネット利用者動向

最近のタイのインターネット利用者動向
最近のタイのインターネット利用者動向

2015年8月6日、タイ国情報通信省とETDA※が共同で近年のタイのインターネット利用者動向を発表ました。

タイのインターネット利用者は女性層が若干多い

バンコクと内陸地方に分け10434人の一般タイ人を対象に2015年3月〜5月かけて実施された同調査。タイのインターネット利用者は男性が42.4%、女性が55.8%、その他が1.8%という結果。利用時間については男女ともに50.4時間/週、その他が58.3時間/週。アクティブな時間帯は16:00〜深夜とのことです。

出典:blog.aiotoolbox
出典:blog.aiotoolbox

主な年齢層は35代-50代、人気は健康食品

最多利用年齢層は35-50歳で週に約54.2時間インターネットを利用しており、主な利用目的はSNS(82.7%)、検索(56.6%)、ニュース(52.2%)という解析結果。また、Eコマースの市場では健康食品が人気商材(全体の24.4%)となっており、一回のショッピングで使うお金は4,000バーツほど。

タイで一番人気ECサイト「lazada」
タイで一番人気ECサイト「lazada」

ソーシャルメディアの影響で若年層のアクティブユーザーが多いように見えるタイのインターネット利用者であるが、統計をとってみると意外にも30代以上の利用者が目立つ。セレブ思考漂う最近のバンコクで”健康食品(健康管理)”がバカ売れしているのも、それらを裏付ける結果なのかもしれない。

source:thaipbs

オススメ記事
タイ語版アメッシュ「Radar」で、ゲリラ豪雨をリアルタイムに確認... しとしとと降る日本の雨に比べて、短時間のうちに局地的に降るタイの雨。そんなバンコク地区の(ほぼ)リアルタイムな降雨情報がインターネットで提供されています。タイ版のアメッシュと言われ...
ついにMBKにも流れてきたシムフリーiPhone5!気になるその価格は?... 先日遂に発表されたiPhone5。早速ですがバンコクのケータイ電脳街「MBK」にも香港からのシムフリーiPhone5が流れてきている様子。販売店舗は明らかではありませんがanngl...
バンコクの元祖秋葉原!パンティップ・プラザが改修工事を発表... タイで会社設立となれば安価なパソコンを求めて誰もが足を踏み入れていた元祖電脳街「パンティップ・プラザ」。 かつてはタイの代表的なITモールとして有名だった「パンティップ・プラ...