英語だけどタイ語に見えるタイ文字風の書体いろいろ

最近のタイ文字風フォントまとめ
最近のタイ文字風フォントまとめ
IT

英語だけど、どことなくタイ語文字に見えるタイ語風書体まとめ。

以前から有名だった「aw siam」から、最近は有料のタイ語風フォントまで。読みやすさを考えると実用性は若干厳しい面もありますが、名刺やイベントTシャツ等で利用すれば面白いかもしれませんね。

元祖タイ文字風の欧文フォント「aw siam」

旧Machintoshの時から存在していた老舗のタイ風英文フォント「aw siam」は、日本語でいう明朝風のタイ文字スタイル。

なんちゃってタイフォントの元祖「aw siam」

なんちゃってタイフォントの元祖「aw siam」

ゴシック風タイ文字風フォント「Pad Thai」

フォント名はタイ料理名で有名な「Pad thai」(タイ風焼きそば)。ガッチリとしたゴシック風のタイ風英文フォントは「aw siam」より少し読み見やすい。

フォント名「pad thai」

フォント名「pad thai」(タイ風焼きそばの名称)

有料タイ文字風フォント「Linotype MhaiThaipe™」

フォントサイトで有名なLinotypeから有料で販売されているのが「MhaiThaipe™」。有料版の割には若干無理のある文字フォルムが多い気がします。

有料版(35$)のタイ風フォント

有料版(35$)のタイ風フォント

おすすめ関連記事