\タイ人が日本語で答える"ANNGLE-Q"/
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

タイのメルカリ!?何でも売り買いできるフリマ「カーイディー」

© brandbuffet
© brandbuffet
Last updated:

タイのフリーマーケットサイト「Kaidee(カーイディー)」は、年間の利用者数3,500万人が利用する人気サイト。中古品から新品まで、ファッション、小物、中古車から家まで何でも売り買いできる。昨年1年間の取引件数は185万件、流通総額は1,000億バーツ超に上った。また、カーイディー専用アプリのダウンロード数は、330万回となっている。

カーイディーの新しい部門「不動産」

カーイディーの中でも成長著しい部門の一つが、不動産。今年上半期の不動産部門では、チェンマイの校舎5,000万バーツを含む4,307件の取引があり、取引高は86億バーツに上った。賃貸物件、土地、一軒屋、コンドミニアムなどが人気で、バンコク都内の土地付き家屋は出品後15時間で取引が成立したことも。このほかにも、人気観光地プーケットの宿泊施設が13億バーツで取引されたこともあったとのこと。

絶好調の不動産事業
絶好調の不動産事業

カーイディーの人気とは!?

カーイディーの人気の秘密は、使いやすく誰でも参加できること。不動産の出品は手数料無料で、利用者の目に付きやすいようにする広告料も400バーツ/日。近年では、個人の家やコンドミニアムの売買に留まらず、商売として不動産取引をするケースが増えている。カーイディーでは、不動産に特化したサイト「BaanKaidee(バーンカーイディー)」を立ち上げ、更なる成長に期待している。

ちなみにサービス名の「カーイディー」は、タイ語でカーイが「売る」、ディーは「良い」という意味を持つ。

不動産のデジタル広告 Image by brandbuffet
不動産のデジタル広告 Image by brandbuffet

source:brandbuffet.in.th,brandinside.asia

こちらの記事どうぞ
タイは世界で1番モバイル機器が手放せない国だった 世界28カ国を対象とした市場調査で、休暇中にモバイル端末を最も手放せない国の一位はタイあることが判明した。 とにかく写真を撮り、SNSでシェアしまくるタイ人旅行客 日本への渡航ビザの緩和により、まるで日本に対する意識のダムが崩壊したかのように、日々押し...
タイ人のツイッター使いといえば誰!? 2006年(仏歴2549年)7月に米国ではじまったTwitter(ツイッター)をほぼほぼ使い始めたタイ人、在日タイ人のなかでは誰? この Mr.Sugree が Twitter を知って使い始めたのが2007年9月、タイ国においては先駆者で知られていると...
タイで軍事用に開発された自転車型のドローン 先日タイのプラチュワップキーリーカン県で行われたタイ防衛技術研究所によるイベントで、政府機関と民間企業(Defence Technology Institute)が共同開発した軍用機材が公開されました。 今回の公開された軍用機材は「自転車型のドローン」と...
利用者は年間20%増!タイのEC市場は4000億円規模 トゥルーマネーが2014年タイのEコマース市場の統計を発表しました。 タイEC市場は年間20%増、主な利用者は? タイにおけるEC市場は、2012年が1000億バーツ(約3,000億円)規模で、2013年が1200億バーツ(約3,600億円)規模という...
メディア
よく見られてる一本
78回目-バンバンバンコク
第78回 タイ人と語る「もうすぐソンクラン!」