Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

アプリで書類と人を運ぶバイク便!グラブバイクがタイで正式リリース

タイでグラブバイク
タイでグラブバイク
Last updated:

先日からタイで話題になっている「グラブバイク」はスマホアプリを使ったタクシー配送サービスとして東南アジアで有名になった「グラブタクシー」の第二弾。以前からグラブタクシーのアプリ画面にBETA版として表示されていたが、この度サービスが正式に開始された。

モノもヒトも運ぶグラブバイク
モノもヒトも運ぶグラブバイク

「グラブタクシー」の第二弾「グラブバイク」とは?

「グラブタクシー」は2012年に創業。東南アジアのタクシー問題に着目し、シンガポールに本社をかまえるスタートアップ企業。2015年8月現在、タイの他、フィリピン、マレーシア、シンガポール、インドネシア、ベトナムの計6カ国(20都市)でアプリを用いたタクシー配車サービスを展開している。

腰・・・
出典:tnnthailand.com

そんな東南アジアを代表するタクシー配車アプリ企業が8月5日、バンコク首都圏で自動二輪による新サービス「グラブバイク」の運営を本格的に開始した。

緑が目印
緑が目印

同サービスではスマートフォンにインストールしたアプリを利用し、希望の時間に場所にバイク便を呼んで後部座席に乗って目的地に向かったり、荷物の配送を頼むことができるサービス。気になるサービス料金は郵送物ともに同一料金となっている。

グラブタクシーの料金体系
・初乗り(1km)/35B
・1km以降2〜10kmまで/1kmにつき12バーツ
・11km以降/1kmにつき15バーツ
※人の移動、郵送物の配送ともに共通価格

“グラブバイク”は”グラブタクシー”と同様、運転するドライバーは過去の運転履歴なども含め、運営スタッフが直接面接したドライバーを採用しており、盗難被害などが起きないよう安全面もしっかり考慮されているのも特徴。

専属のメッセンジャーを雇っていない現地の各日系企業も書類を即日届ける手段として重宝するサービスになりそうだ。

Grab Bike iOSX

Grab Bike Android

あなたにオススメの3本
タイで販売中のケータイを探すなら”SIAM PHONE サイアムフォン”で下見をしてから!... 日本とは全く異なった環境で発展したバンコクのケータイ事情。BlackBerry二個持ち、またはiPhoneを持つことが一種のステータスみたいになっていて、最近では日本と同様に電車の中でひたすらケータイをいじる人や、iPhoneやiPadを触って全く会話しない彼...
Thai Boy?Thai Girl?オリンピック選手と一般人のとある比較写真がFacebook内で話題。... オリンピックシーズン到来!タイ国内も各地でプロジェクターなどで投影し、みんなで食事をしながら観戦している様子が街の至る所で見受けられます。そんな中タイのとあるFacebookのタイムラインでちょっと話題になっている写真がこれ。 シリケォウ選手とノ...
タイの魅力が濃縮された人気YouTubeチャンネルまとめ タイから現地情報や商品レビューをYOUTUBE配信 タイ在住者によるブロガーが増え続ける中で少しずつ増え始めているのがのユーチューバー。今回は定期的に動画配信を行っているタイに特化したYOUTUBEチャンネルを紹介する。 TJ Channel(ティージ...
メディア
よく見られてる一本
121回目-バンバンバンコク
第121回 タイ人のあだ名