Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

なんだかんだで増え続けているタイのFacebookユーザー

最近のタイのFacebook動向
最近のタイのFacebook動向
Last updated:

一時は飽和状態にあるとも言われたタイのFacebookユーザーではあるが実際はどんな状況なのか。今回はタイのマーケティングサイトのデータを参考にここ数年におけるタイのFacebookユーザーの動向をご紹介する。

結局増えているタイのFacebook利用者

タイのFBユーザー増加と特徴
タイのFBユーザー増加と特徴

タイ全体におけるFacebookの利用者数は2012年から約35%増加し、2015年4月現在の利用者数は3,500万人。利用者の中心はバンコク在住者でタイ全体の70%を占めている。

タイ全体のFacebookユーザー統計

2012年:1,450万人
2013年:1,800万人(24%増)
2014年:2,600万人(44.5%増)
2015年:3,500万人(34.6%増)
※Facebookは2015年4月17日現在

男女比とユーザー属性の特徴

タイはゲイやレズビアンなどの性別ステータスをオープンにする傾向があるため、同姓に興味をもったユーザーが比較的多いところが特徴。

タイでの男性のFacebook利用者は1711万人(2015年4月現在)で、そのうち330万人が未婚者、130万人が既婚者となっている。また、異性に興味を持っているユーザーは330万人で、同姓に興味を持つユーザー(ゲイ)は33万人という結果。

また、女性のFacebook利用者は1714万人で、そのうち350万人が未婚者、140万人が既婚者となっている。異性に興味を持っているユーザーは220万人、同姓に興味を持つユーザー(レズビアン)は66万人という結果。

タイ国内のエリア別ユーザー数(5ヶ所)

下記は地域別のユーザー数の統計。バンコクがチェンライやノンタブリーなどの地方都市と比べて圧倒的に多いことが分かる。

バンコク:2,000万ユーザー
チェンマイ:96万ユーザー
ナコーンラーチャシーマー:78万ユーザー
ノンタブリ:60万ユーザー
チョンブリ:54万ユーザー

まだまだ軽視できないタイのFacebookユーザー

実際に統計をとってみると2012年から3年間で34.6%も増えている。タイでSNSを用いたウェブマーケティングといえばInstagramが重要視されがちだが、改めてFacebookの利用者を意識したプロモーションを考えてみてはいかがだろうか。

タイ人はSNS大好き
タイ人はSNS大好き

source:marketing Oops

あなたにオススメの3本
話題のアプリでデモ解決。タイのトップが仲良くクリスマスパーティー... タイで最近話題となっているのが、ElfYourselfというエンターテイメントアプリだ。無料で利用できるのは、オフィスでのクリスマスパーティーをイメージした動画になる。 ElfYourselfで疑似パーティー ElfYourselfでは、電話内に保存されて...
Next Generation Innovators in Thailand -国際IT大会でタイ人学生チームが最優秀賞を受賞-... 米マイクロソフトが主催する世界の優秀な学生らを集めたIT技術コンテスト「イマジンカップ」が7月10日、オーストラリアのシドニーで開かれ、タイの名門マヒドン大学のチームがゲームデザイン部門で最優秀賞を獲得した。 イマジンカップは、マイクロソフトの創設者 ビ...
タイ国内の不要公衆電話は便利ボックスに タイ当局は、国内にある4000ある公衆電話を撤去する予定を変更し、付近住民の「便利ボックス」として再利用する方針を固めました。 便利ボックスってなに!? タイ政府はこれまで、各地の公衆電話ボックスを次々と破棄してきたが、これらの計画をすべて停止。今後は...
編集
よく見られてる一本
バンコクは比較的安価で白バイ誘導サービスをうけられる
タイなら誰でも5万円から!世界のVIP御用達の白バイ先導サービス