Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

酒好きは即完食!タイの珍味「TARO」を100倍美味しく食べる方法

タイの珍味「TARO」をさらに美味しく食べる!
タイの珍味「TARO」をさらに美味しく食べる!
Last updated:

タイ国内のスーパーやコンビニなどで売られてるタイで人気の珍味「TARO(タロー)」

“太郎!?”というどことなく日本っぽいネーミング。このお菓子は魚のすり身を加工したもので、日本にも似たような珍味があります。今回はこの「TARO」をちょっと工夫して、さらに美味しく食べる方法を紹介します。

カリカリウマウマ、お酒のつまみに最高な「TAROチン」の作り方

作り方は簡単!「TARO」の”バーベキュー味”を電子レンジに入れてチンするだけ。でも、ちょっとしたコツがあります。美味しく作るポイントはレンジをかけたまま放置しないこと。「TARO」は薄く細い珍味なため、数分過熱するだけですぐに焦げてしまいます。

500ワットくらいのレンジにかけて、様子をみながら焦げる直前のベストなタイミングを狙って取り出してください。※「TARO」が熱で動き始めますので、その動きが止まったタイミングで一旦取り出してもOKです。

タイに住んでいる方は、騙されたと思って是非一度お試しを

「TAROチン」の作り方を6秒で

あなたにオススメの3本
高熱の唐揚げを素手でつかむ!チェンマイのアイロンハンドおじさんをご存知?... チェンマイで有名な鉄の手をもつ唐揚げ屋台といえばKhan(カーン)さん。これほどまでに派手なパフォーマンスをしている唐揚げ屋を見たことがあるだろうか。 数年前のこと。いつものようにトングを使って屋台で唐揚げを作っていたカーンさん。頭上にいたリスがマンゴー...
タイ人直伝!タイの屋台の基礎知識 「バミー・ギィアオ 豚骨スープワンタン入り小麦麺」 種類と注文の仕方... 連載でお伝えしております新企画「タイの屋台の基礎知識」。「クイティアオ」もいよいよ終盤戦。残るご紹介は、あと3種。もう少しでアナタも「クイティアオ博士」? バミー・ギィアオは、豚骨スープのお店にしかありません。店頭に設置されたガラスケースの中に、黄色の小...
次のタイ飯ブームは鍋!?暑いタイで食べるチムチュム鍋... 日本では、鍋は冬に食べる物という認識が一般的だと思う。 寒い冬に、外から帰って食べる鍋はたまらない!鍋と一緒に飲むお酒はまた格別で、まさに冬の風物詩。では一年中暑いタイで鍋料理はどうかというと、これが意外とイケる。有名店では、COCAやMKやHOTPOT...
編集
よく見られてる一本
121回目-バンバンバンコク
第121回 タイ人のあだ名