ANNGLE公式グッズストアオープン!

バンコクで行列が絶えない人気レストラン「ソムタム・ヌア」で食べる必須の3品

再開発が進むバンコクの”原宿”ことサイアムスクエア、その一角に10年以上の間行列が絶えない老舗のタイ料理屋さんがある。

地元紙や様々なガイドブックにも掲載されいるタイ料理の名店「ソムタム・ヌア(Somtum Nua)」

雑誌などで紹介された切り抜き

“ヌア”というのは東北地方の方言で「美味しい」という意味で、夕方5時頃から学生や一般客がこの店を訪れ、沢山のタイ人客と観光客でごった返えす、タイ人にとっても外国人にとっても名所の一つ。

夕方から行列が絶えない店頭

このお店は必ずといっていいほど店頭で”待つお店”。しかしながら順番待ちのお客さんは番号札(タイ語で”キュー”)をもって順番を待つのではない。客管理専門の店員が外と中を行き来し、人やグループを確認しながら順番へ店内へ案内している。

真剣にメニューをメモる

「本当に順番を覚えてるのかな!?」と思い店員の動きを見ていると、一人のスタッフが伝票で順番管理をしつつ、同時に注文をとって回っていた。

顔とメニューで順番を覚えるらしい

今更ながらではあるが”行列が当たり前のお店”は、こういった方法を常に使ってお店の回転率を上げている。確かに、この方法だと席に着いて間もなく最初のメニュー直ぐに揃い、長時間待っていたお客さんにも嬉しい「理にかなった注文方法」

そして、長年の利用者”anngle th”が紹介してくれた”必須3品”はこちら。

・お店の名前にもなっている”ソムタム(パパイヤサラダ)”

・他のメニュー比べて辛くない”タイ風そうめん炒め”

・骨ごと揚げたにんにくを散らした”タイ風の唐揚げ”

※タイのもち米(カオニャオ)

ソムタム タイ風そーめん炒め タイのもち米(カオニャオ)

今回紹介したサイアムスクエアSoi5店の他に、カセットーナワミン(Kaset-Nawamin)店があります。こちらは少しハイソ向けのお店で、お酒が主体の居酒屋形式のお店の様です。日本人としてはやはり食べやすいのは日本料理、でも、時にはタイ人がハマるタイ料理を試してはいかがでしょうか。

カセットナワミン店の紹介ブログ
www.jeban.com/viewtopic.php?t=42637

ANNGLE STORE
タイでウケるTシャツ
タイ語Tシャツ(パクチー多め)
¥ 2,580