日本にはないネオな「幸楽苑」がバンコク郊外にオープン

タイにできるネオ幸楽苑
タイにできるネオ幸楽苑

昭和29年創業の日本を代表するラーメンチェーン「幸楽苑」。
2012年にバンコクの大型ショッピングモール「ゲートウェイ・エカマイ」に海外一号店をオープンして以来、タイ国内で合計4店舗を展開する同社は、この度、モダンデザインこだわった「ネオ幸楽苑」という新店舗をオープンする。

※2015年8月28日に一号店としてバンコク郊外の新大型商業施設「セントラルウエストゲート」、10月には2号店としてシラチャの「イオンタウンシラチャ」内にオープン予定

高級感ある外観
高級感ある外観

タイマーケットに合わせた柔軟なブランディング

以前の記事でも紹介したとおり、バンコクにある日系ラーメン店は30店舗を超えている。最近では日本並みに集客争いが激化し、日系のラーメン屋だから”一人勝ち”ということも難しくなった。

そんな中での「幸楽苑」の新たな挑戦。従来の店舗にはなかったファッショナブルな空間デザインで、地方のタイ人をとりこにすることができるのか。

ラーメン屋とは思えないファッショナブル内装
ラーメン屋とは思えないファッショナブル内装

ネオ幸楽苑1号店(セントラルウエストゲート店)
住所:3rd Floor, Room No.302/2, 199, 199/1, 199/2 Moo 6 Saothonghin, Bangyai, Nonthaburi 11140
営業時間:10:00-21:00(月~木)、10:00-22:00(金~日)

ネオ幸楽苑2号店(イオンタウンシラチャ店)
住所:AEON Sriracha Shopping Center. 165/133 ・Moo 10, T.Surasak, A. Sriracha, Chonburi 20110
営業時間:10:00-22:00

あなたにオススメの3本
タイスキの人気店「MK」で”日本風”のしゃぶしゃぶを販売... タイ人の間で長年人気のタイスキ店「MKレストラン」。同店ではこの度、期間限定プロモーションとして「MKジャパニーズフェスティバル」を開催中だ。 タイ人に人気のタイスキチェーン「MK レストラン」 ポン酢とごまだれから選べるつけダレ 本来、MKの...
タイにある食材を使ってお寿司を作る日本発のプロジェクト... 「タイの77県の地元食材を使ってお寿司を作る!」そんなユニークなプロジェクトをNPO法人Yum! Yam! SOUL SOUP KITCHEN(東京都港区)が立ち上げた。 タイの食材の新たな可能性を探るプロジェクト 今回のプロジェクトは現地に直接足を運...
スキャンダル・ハンバーガーのお店で本格ハンバーガーを食す!... 人気店ゆえの天狗っぷり カオサン通り方面にある本格ハンバーガーが人気の「Escapable burger and snacks」。一時は列ができるほどだったにも関わらず一時的に閉店まで追い込まれたのが今から約2年前・・・理由は客に対する傲慢で失礼な態度の数々...
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed
よく見られてる一本
デジタルハリウッド・バンコク校で”Summer Camp” Special Program開催!