バンコクで最近噂になっているマイポーチ産のオリジナルプリンとは?

マイポーチスイーツのプリン グルメ

バンコクのスカイトレイン・BTSプロンポン駅近くのスクンビット・ソイ33/1。通りの奥にある老舗の日系スーパー「フジスーパー」がリニューアルしたのは先月末のこと。今度は、同じ通りの中ほどに小さなスイーツ店がオープンし、話題になっている。

スクンビット・ソイ39にある日本人経営の洋風レストラン「My Porch」の姉妹店「MY PORCH SWEETS」。人気が高かったカスタードプリンをメインにしたスイーツ専門の、いわばアンテナショップ。オープンから10日ほどが経過。近くに大型のコンドミニアムが林立する地区で、日本人客の来店が予想されていたが、タイ人客も上々の入りという。

駐在員の奥様にも噂のマイポーチスイーツのプリン

買ったのはカスタードクリームと、抹茶味。 カスタードクリーム(カラメルソース付き)75B 少しハードで食べごたえのあるカスタード味。 抹茶味(生クリーム・大型あんこ添え)85B 甘さ控え目の抹茶、やっぱり少しハード。

バンコクのスイーツ事情

バンコクには、スイーツを置くコンビニなど小売店やレストランが数多く存在するが、現状はお世辞にも充実しているとは言い難い。そうした中で、小規模店舗ながらも「スイーツ専門店」を出店したことで、消費者の関心も大いに高まっているようだ。

第2次外食ブームともされる昨今のバンコク飲食業界事情。日系の大手チェーンが続々と海を超えて参戦しているが、長期滞在組も負けてはいない。新規参入組には真似できない小回りを効かせた店舗展開とローカルマーケットをターゲットとした市場戦略。その角度の効いた観察力から当分、目が離せない。

マイポーチスイーツの外観
おすすめ関連記事
沖縄観光コンベンションビューロー
yonezawashow10
Chatwork
ワッペン堂
the giving town
traveloka
Tokyu Paradise Park
横浜
Spa & Hair LiLAC by 106Hair
レオンテクノロジー
星野リゾート トマム