Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

やっぱり海外での日本食人気はパないという事実

アジアでの日本食の人気は留まることを知らない
アジアでの日本食の人気は留まることを知らない

Jetroの統計結果で見えたアジアの日本食の人気

国の税金用いて日本の斡旋活動行っている団体Jetro(日本貿易振興機構)が新興市場のバンコク、ジャカルタ、ホーチミンなど6都市で消費者を対象に日本食に関するアンケート調査を実施、「好きな外国料理」の1位が日本料理だった事を発表した。

日本のお寿司は各国でやはり人気のメニュー
日本のお寿司は各国でやはり人気のメニュー

今回の調査は各都市の10代から50代の男女500人、合計3000人を対象に昨年の12月にインターネットを使って実施した。その中で好きな外国料理を日本料理と答えたのがバンコク、ジャカルタ、ホーチミン、モスクワ、サンパウロ、ドバイ6都市で全体の38.4%、以下、ランキングは下記のとおりになった。

[one_half]

好きな外国料理トップ10

1位 日本料理(38.4%)
2位 イタリア料理(15.6%)
3位 中国料理(14%)
4位 韓国料理(5.4%)
5位 インド料理(5.1%)
6位 アメリカ料理(4.1%)
7位 フランス料理(4%)
8位 タイ料理(2.9%)
9位 中東・アラブ料理(1.7%)
10位 メキシコ料理(1.2%)[/one_half]

[one_half_last]

日本料理のトップ10(バンコク)

1位 寿司・刺身(32%)
2位 しゃぶしゃぶ(13.6%)
3位 すき焼き(10.4%)
4位 天ぷら(8.4%)
5位 ラーメン(8%)
6位 たこ焼き(7.6%)
7位 そば(3.8%)
8位 おでん(3%)
9位 とんかつ(2.8%)
10位 うどん(2.6%)[/one_half_last]

「好きな外国料理」に「日本料理」を選んだのはバンコク(タイ)で66.6%、ジャカルタ(インドネシア)で50.4%、ホーチミン(ベトナム)で37.8%、モスクワ(ロシア)で35.4%で、いずれもそれぞれの都市でダントツの1位。

今しばらく続きそうなタイでの日本食ブーム

2000年頃から始まったタイでの日本食ブームは10年以上経った今でも続いており、多数の日系企業がバンコクで激しい競争を展開している。

タイ人が大好きなサーモンの握り
タイ人が大好きなサーモンの握り

大手メディアは昨今の食文化に対し『世界で進む「食の画一化」に警告』という記事を発信しているようだが、それとは裏腹に今回の統計発表はアジアの日本食市場をさらに激化させることになるだろう。

http://www.jetro.go.jp/news/releases/20140303069-news

あなたにオススメの3本
タイは半クーデーター状態?陸軍司令官の次なる一手に注目... タイは昨年から反政府デモが続いており2014年の11月以降25人が死亡し800人近い負傷者を出している。そして、昨日午前3時頃にタイ陸軍から戒厳令が発令され一部で緊迫した状況が続いている。 タイで今回"戒厳令"が発令されたきっかけとは? タイ人ジャーナ...
バンコクいい店やれる店 ~ 日本的洋食の定番メニュー・ハンバーグ。バンコクでは、混沌の中にあった~... ハンバーグといえば、「丸大ハンバーグ」。自分の記憶のはるか向こうに思い出されるハンバーグはこれだった。いま思えば、なんであんなものをありがたがってたのかと思うほどのシロモノ。柔らかすぎの煮込み系ハンバーグは、肉々しさもジューシーな肉汁とも無縁の食感だった。CM...
1日4時間営業で月商100万円超え! 伝説の焼とん屋台がフランチャイズ展開へ... 夜な夜なシーロムに姿を現すムーピン屋台(焼とん/豚串)「ムーピン ヒア ウアンシーロム」は今タイで1番売れているムーピンの屋台だ。30年以上シーロム界隈で多くの常連に支えられ生業を立ててきた老舗屋台で、毎日深夜11時から3時までの4時間、夜遊びタイ人や付近で働...
編集
よく見られてる一本
タイの長者番付
上位4名は一兆超え!2017年度タイの長者番付