Now Reading
お茶買って人生が変わる!?タイのイチタン社のプロモーションが話題

お茶買って人生が変わる!?タイのイチタン社のプロモーションが話題

タイで「日本食ブームの火付け役」として知られるオーガニック緑茶飲料大手イチタングループのタン・パーサコンティー会長。そのタン会長が現在、打ち出しているプロモーションセールがタイ国内で話題となっている。

イチタン社が販売する緑茶シリーズ「イチタン」を購入した消費者の中から、毎日1人に100万バーツ(約260万円)相当の金の延べ棒が当たるというのがその内容。最終日には、外れた人を対象とした2回目の抽選も行うという。

前代未聞の巨大プロモーションに、タイの緑茶市場が熱い!

当選者には100万バーツ相当の金の延べ棒

プロモーションは10月1日から始まった。12月26日までの土日休日を除く60日間、継続実施される。この間の商金総額は6000万バーツ(約1億5600円)。

当選発表は毎日行われる。当選した人にはイチタン社から直接電話で伝えられる仕組み。すでに、主要なスーパーなどでは、イチタン銘柄の品薄状態が始まっているという。

驚きなのは、期間最終日に実施される2回目の抽選。1回目で外れた人限定だが、最新鋭の米アップルiPhone5(16Gモデル)が100人に当たるという。賞金商品総額は〆て6124万5000バーツ(約1億6000万円)。

プロモーションへの参加方法

(1)プロモーションステッカーが貼られたイチタン社の緑茶を購入

プロモーション内容が書かれた限定ボトル プロモーションステッカー

(2)お茶を開封し蓋の裏面にあるプロモーションコードを携帯電話で打ち込む

蓋の裏面にあるプロモーションコード プロモーションコードを打ち込む

(3)エントリー参加確認画面を確認し一日待つ。

エントリー完了画面

「1回目で外れた人も捨てないで」。iPhone5が当たるかも!

今回のプロモーションの「目玉」でもある2回目の抽選は、最終日の12月26日に行われる。最新機種iPhone5の当選者になるためには、開封した蓋を所持していることが条件。イチタン社では「1回目で外れても捨てないで」と呼びかけている。

イチタン社のタン会長は、タイの日本食店チェーン・緑茶飲料大手オイシの創業者。現在は株式を売却し、新たにイチタン社を立ち上げ、かつての古巣に挑むなど、タイでは最も著名な飲食事業家の一人。

ICHITAN社のFacebookファンページ
https://www.facebook.com/ichitan

© 2019 ANNGLE(THAILAND)Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll To Top