タイのハーゲンダッズ「CRUMB」の激ウマアイスクリーム

タイのハーゲンダッズ「CRAMB」
タイのハーゲンダッズ「CRAMB」
グルメ

バンコクで”渋谷ハニートースト”などの日本風スイーツをいち早く取り入れ、開店から数年でタイのスイーツ業界で一躍有名になった「After You」(アフター・ユー)。

今回ご紹介するのはその「After You」がプロデュースするアイスクリーム専門店「CRUMB-クラム」です。

素朴な店構えのアイスクリーム店「CRUMB-クラム」

お店の外観

お店の外観

場所はBTS(高架鉄道)のプルンチット駅から直結している大型ショッピングモール「セントラルエンバシー」の3階。

客席は店内外合わせて約30席のほどで、カントリーチックな雰囲気は今どきのタイ人の若者が好みそうなデザイン。「After You」と同様に先にテーブルを決めてからカウンターでオーダーするシステム。

食べておきたい2種類のアイスクリーム

同店に行ったら必ず食べて欲しいメニューは、香ばしいキャラメルポップコーンがトッピングされた「ソルテッド キャラメル ポップコーン」と、アイスクリームで固まったパキパキ抹茶チョコが特徴の「抹茶 キャンディーバー」

タイのアイスクリームなのでかなり甘いと思いつつ食べてみましたが、スナック類がトッピングされているためクドい甘さはなく、量的にもちょうどいい感じのアイスクリーム。それぞれ約150バーツ前後(500円弱)とまさにハーゲンダッズ並みの価格ですが、アイス好きが頷ける味だと思います。

上記の2種類以外のアイスクリームももちろん美味しく、とにかくメニューが豊富で個性的。当日は数名のタイ人学生がスマホをいじりながら、アイスクリームを無言で食べていたのが印象的だった・・・

タイ料理だけではないタイの食文化

タイの食文化といえばタイ料理を連想させられますが、カオニャオ・マンムアン(マンゴーともち米のスイーツ)などのタイのオリジナルスイーツも存在します。最近では日本と同様に”パテシエ”という職業がタイでも人気を集めており、今後、スイーツ店もさらに増えていくという話もあるほど・・・新たなブームを巻き起こす次なるスイーツ店にも期待。

店名/CRUMB Ice Cream By Afteryou
場所/Central Embassy (#L3-02R), Pathum Wan, Bangkok 10330
電話/02 160 5630
FB/https://www.facebook.com/crumbbkk

おすすめ関連記事
沖縄観光コンベンションビューロー
the giving town
yonezawashow10
ワッペン堂
Chatwork
Spa & Hair LiLAC by 106Hair
レオンテクノロジー
Tokyu Paradise Park
traveloka
星野リゾート トマム
横浜