Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

コンビニ天国!バンコクのローソン108で遊んでみる

タイのローソンで遊んでみる
タイのローソンで遊んでみる
Last updated:

バンコクを歩けば必ず目にするコンビニエンスストア。今回はその中から筆者の働くオフィスビルの1階にあるローソン108についてリポートします!

108という数字には煩悩の数のみならず、「全て」という意味があるそうです。確かにその名に劣らずローソン108は日本人にとっても、かなり充実しています。

充実した商品ラインナップ

店内にはイートインスペースがあり、買った物をすぐにいただくことができます。レジ横には日本でもおなじみの肉まん、おでん、骨なしチキン、そして「くんからあげ」などが並んでいます。くんからあげとは言わずと知れた「からあげクン」のことなのですが、タイでは敬称を頭につけるので、くんからあげとなったわけです。

エビシュウマイがうまい!

筆者のお気に入りは4個串に刺さったエビしゅうまい。レジで注文すると店員さんが醤油をかけて渡してくれます。骨なしチキンはそのままかぶりつきたいところなのですが、これも店員さんが包丁で小さくカットしてくれます。そのようにタイのコンビニでは店員さんのやることが多く、レジに並んでいてもなかなか自分の番が来ないのが難点ですが、誰も怒ったり焦ったりしないのもタイのいいところ。

ところでタイ在住の皆さんが困っているのは充実したお茶コーナーの中でも無糖のものが少ないことではないでしょうか。

これだけのラインナップの中で無糖のものは日本製の二品だけでした。しかも日本人の多いこのビルではそちらもあっという間に売り切れてしまい、仕方なく甘ーいジャスミンティーなどを飲むことになります。

日本では最近よく見かける本格的なドリップコーヒーなどはなく、レジ横には喉が焼けるように甘いアイスコーヒーが売られています。しかしながらいつでも海苔の巻かれたおにぎりや、あまり完成度は高くないけれど日本風のラーメンが食べられる安心感はなかなかのもの。

旅行者の皆さんもタイに来たらコンビニに是非訪れてみてください。意外な掘り出し物に出会えるかもしれませんよ。

あなたにオススメの3本
タイのベジタリアン週間ギンジェー(齋食) 今年もこの季節がやってきました。タイの齋食(菜食)週間です。タイ語でギンジェーと呼ばれるこの期間、ほんの9日間だけですが菜食をする人たちがいます。元々は南部に移住した華僑が始めたといわれていますが、旧暦9月1日からの9日間を菜食で過ごし、身を清めるそうです。今...
“ザンギ”って知ってる?帯広からバンコクに渡ったラーメン屋「とんめん」で食べる北海道式大ぶり唐揚げ... トンローソイ18に昨年12月にオープンした北海道ラーメン「とんめん」。長時間焚き出して作る豚骨ベースのスープは、クセがなく、郊外の工場上がりの日本人にも最近人気ある店です。使用している塩や味噌は地元の北海道からの直接仕入れ、日本人が味を管理し常に変わらぬ味を追...
セレッソ大阪の試合で飲めるタイで有名なシンハビール... 9月23日、セレッソ大阪はタイのビールメーカーであるシンハーコーポレーションとスポンサー契約を締結し、今後セレッソ大阪のホームゲームで定期的に「シンハビール」を販売することを発表しました。 出典:セレッソ大阪FBファンページ Jリーグに希望を持っ...
よく見られてる一本
17回目-バンバンバンコク
第17回 連絡手段、移動手段など、初来タイ者への便利情報まとめ