ANNGLE公式グッズストアオープン!

バンコクのバレンタインデー

今日14日は聖バレンタインデー。タイ・バンコクの大型商業施設でも、チョコレートや花束を買い求める若い女性客らで終日賑わった。

昨年11月にオープンしたばかりのTerminal21(アソーク)ではメインフロアがバレンタインデー一色に。タイではチョコレートをプレゼントするほかに、薔薇の花束を贈る習慣があり、色とりどりの美しい花の香りがホールに充満していた。

別のフロアでは、日本から出店のエステコーナーなどに人気が集まった。このうち、東京・銀座の化粧品店のブースでは若いカップルらがビューティーアドバイザーの手ほどきを受けて、即興のおしゃれ術を取得、満足そうに会場を後にしていた。

同ブースを開設した「ウイング」の富田和成社長によれば、一番の人気は純金やヒアルロン酸、コラーゲンなど39種の成分含んだ新発売の化粧水。マイナスイオンをふんだんに発生させる成分が肌荒れ防止に効果があるとして人気が高まっているという。ブースの開設は明日まで。

ANNGLE STORE
タイでウケるTシャツ
タイ語Tシャツ(パクチーなしで)
¥ 2,580