\タイ人が日本語で答える"ANNGLE-Q"/
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

日本の旅人が作ったチェンマイの小舎 – moonhutte

moonfutte
moonfutte
Last updated:

月のリズムとともにある暮らしの中で、自然の中にある小舎から今に必要なことを世の中にシェアしたい。そんな想いで1人の日本人が世界中を旅して始めたモノづくり、それが”moonhutte”(ムーン・ヒュッテ)という活動。

moonhutteとは、”moonhutte” はmoon=月、hutte=小舎という意味を持つ造語である。

「moonhutte」のCreative Manager “Shin”(シン)

何より自然の大地に興味をもち、登山と旅を続けて20代のほとんどを山小屋で暮らしてきたというmoonhutte クリエイティブマネージャーの “Shin(シン)”。

これまでカナダ、オーストラリア、インド、ネパールなどを旅しながら旅先では小屋番、山岳ガイドの傍らアルピニストとして、ネパールやインドの高峰登山にも成功している。

都会を飛び出し、自然環境でのモノづくりの道へ

もともと建築家志望だったShinは、建築系の学校を卒業し上京して3年ほど東京で働いていた。しかし、都会での大手建築企業のやり方は自分が望む道ではないとの思いで退社。その後、豊かな自然環境を求めて一時は長野へ移住したが、気がつけば日本国内や海外の旅を繰り返していた。

その旅と山生活の時間を通して、ラフに着れてバックパックにいつも突っ込んでおくようなアイテムを作りだそうと考えたのが「moonhutte」の始まりだった。

本格的に制作環境を探し始めたのは2009年初頭のころ。新たな制作環境を見直すため一度日本に引き返すことになり、ヒマラヤ遠征の旅路その帰りに立ち寄った国がタイだった。

それまではネパール、または日本を活動拠点として展開する予定だったが、バンコクで出会ったクリエイターに刺激を受け、徐々にタイでの制作活動に興味を持ちはじめ最終活動拠点をタイに決めた。

旅人からブランドの立ち上げ。そして、店舗オープンへ

2011年春、ヒマラヤからタイに移住し「まず何から始めるべきか」「どの作品を販売していくべきか」探っていた頃、Shinに次なる展開を与えたのがタイで「TRAPS」という独自のファッションブランドを手掛けているTEPPEI氏だった。

その年丁度、チャットチャック店(タイで最も大きいウィークエンドマーケット)をオープンしようとしていたTEPPEI氏が、オープンに合わせてmoonhutteの作品を新店舗の取り扱うことを約束、即日店頭でのプレ販売に協力してくれることになった。

しかし、その直後タイ全域で洪水騒動が発生。

Shinは生後1カ月の愛娘とともにチェンマイへ避難。ソンプルーエリアのマーケットに出店していた「nanairo」というショップも閉店し、やむなく新たな場所への移転計画を立てることになった。以後の活動展開が明確になった直後の”自然災害”、とてつもなくショックを受けた。

そして、洪水騒動から数週間…一時的な北部へ移住ではあったが、「人と自然の距離が近いチェンマイ」という環境にShinはいつしか惚れ込んでしまっていた。

Shin本人は緊急事態での避難生活は「moonhutte」と自然をよりに近づけるような意味合いを作り出していた事を実感し、最終的な活動拠点をそのままチェンマイに置くこく決意。それから作品を仕上げ始め、約1年後(2012年の11月)、TRAPSとの共同店舗としてショップを再びオープンした。

チェンマイの自然環境から生まれる作品と今後

「北方のバラ」とも称される自然環境が整った美しい古都「チェンマイ」は、バンコクと異なり人と自然環境との距離が近いため、外国人の画家やアーティストも別荘としてアトリエを構えているケースも多いモノづくりに適した地域。そんな自然環境の中で、moonhutteの作品は今後もより鮮麗されていくように思える。

旅人と大自然が運命を超えて創りあげたアジアの洋服屋”moonhutte”

旅人もツアー旅行客の方も、チェンマイに行く際には一度立ち寄ってみてはいかがでしょう。

[divider]

moonhutte – Shinからのメッセージ
鉄平氏との出会いがなければ今のボクもなかったですし、これまで僕と関わってくれた全ての人がいなければ、今のボクもいないということを実感して生活する日々です。自然に満ち溢れたチェンマイで世界各国の旅人と語りながら、自分の作品と制作活動にさらに磨きをかけていけたらと思っています。

チェンマイにいらっしゃる方は、気軽に遊びに来て下さい。

moonhutte – オフィシャルサイト

moonhutte – フェイスブック ファンページ

[googlemap src=”https://maps.google.com/maps/ms?msid=212800516699803417612.0004ea7d7d269af6ad8f0&msa=0″ width=”700″ height=”320″ align=”aligncenter” ]
店舗への行き方:
Moonhutteは、チェンマイの有名観光スポット「ターペーゲート」から北に数百メートル。小道の入り口左手には野菜などが売られた市場、カフェやゲストハウスなどが続いた先の左手にあります。

こちらの記事どうぞ
タイの田舎に住む少年が世界ブランドのモデルに タイのカンチャナブリ県に住むカレン族の少年クリアオ君(14歳)は、普段は地元の旅行ガイドなどを手伝っている元気な中学生。その彼の元に2月末、とある外国人グループからガイドの依頼が入った。 普段のクリアオ君 運命的な出会い 外国人グループと一緒に...
タイ最大級のコミコン「THAILAND COMIC CON 2014」に行ってみた!... 5月9~11日の3日間、タイのパラゴンデパートにて、タイ最大級のコミコン(40万人規模!)「THAILAND COMIC CON 2014」が行われた。 ポップカルチャーの祭典『THAILAND COMIC CON 2014』 「THAILAND CO...
東京のギャルファッションがバンコクに!TOKYO GALS FESTIVAL in TERMINAL 21ミニレポ... 3月25日、昨年の洪水騒動で延期になっていた「TOKYO GALS FESTIVAL2011」が場所を新たにアソークのTERMINAL21で開催されました。 総勢20名以上のタイ在住のモデル、そして、日本から5名のプロのファッションモデルを招き、スポーツ...
タイで超絶COOLなアロハシャツを作る方法 後編 前回の記事では素材の入手法や入手先などを中心にレポしました。今回はいったいどこで作るのか?どのように注文するのか?実際にどんなものができるのか?という核心に迫ります。 ラマⅣにあるお店「LUCKY STAR」へ持ち込みます。 LUCKY STAR ...
よく見られてる一本
タイのメッシがタイで親善試合
「タイのメッシ」加入のコンサドーレ札幌が7月にタイで親善試合へ!