\タイ人が日本語で答える"ANNGLE-Q"/
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

バンコクでお洒落な5つの靴屋さん

バンコクで人気の靴屋
バンコクで人気の靴屋
Last updated:

タイ人は靴好き!

95年に日本でエアーマックスが流行った同じ様に、タイの若者の間でも今スニーカーが大ブーム。バンコク都内アディダスショップが限定シューズを販売すれば、たちまち店前には長蛇の列。表参道のオニツカタイガー本店には毎日止めどなくタイ人観光客が訪れている。

そんな靴好きなバンコクの若者がオススメする”個性ある靴屋”5件をご紹介。

Knock BKK(ノック・バンコク)

Knock BKK
Knock BKK


バンコクで限定シューズを探すながら「ノック・バンコク」。アディダス、アシックス、プーマなどの限定シューズ各種ほか、ジョーダンシリーズなども揃えている。価格はB3,300-22,000ほど。

公式Facebookページ
スクンビット ソイ55(BTSトンロー駅)

Carnival(カーニバル)

CARNIVAL
CARNIVAL


スニーカーマニアが絶賛する「カーニバル」は、珍しいデザイスニーカーを揃える靴屋。ナイキ、アディダス、バンズなどのスニーカー好きにはたまらない店。

公式Facebookページ
サイアムスクエア ソイ7(BTSサイアム駅)

London Brown(ロンドンブラウン)

London Brown
London Brown


クラッシックなシューズを揃える「ロンドンブラン」。クラッシックスタイルでありながらインパクトあるラインナップで、価格も2,000バーツからと購入しやすいのが特徴。

公式Faceookページ
サイアムスクエア ソイ(BTSサイアム)

Don’s Footwear(ドンズ・フットウェア)

Don’s Footwear
Don’s Footwear


高品質なオーダーメイドシューズが作れる靴屋「ドン・シューズ」。足のサイズや形など確認してから約3週間ほどで仕上げてくれます。1足4,000バーツ〜20,000バーツほど。(約15種類の型から選択)

公式Faceookページ
97, Narathiwat Ratchanakharin 3(BTSチョンノンシー駅)

Onion(オニオン)

Onion
Onion


「Onion」は、日本やヨーロッパからのインポートブランドとビンテージグッツを豊富に揃える店。店内に並べられた入所困難な陶器などのビンテージアイテムは、靴好き以外の方でも楽むことができる。

公式Faceookページ
エカマイソイ12(BTSエカマイ)

世界の人気スニーカを揃えて販売するブランド、革職人の技術を活かして独自の作品を販売するブランド。靴好きの方、シューズコレクターの方は是非。

こちらの記事どうぞ
ところ変われば色も変わる 第15回 色は皮膚でみている!... 強い紫外線の影響から「独自」の進化を遂げたタイのカラー文化。最前線を行くMichiko Taokaからの報告――。 三重苦で有名なヘレンケラー女史。この方の文章を読むと、四季折々の草花や旅先での町の風景などについて、じつに的確に色を表現しています。視力を...
タイ最大級のコミコン「THAILAND COMIC CON 2014」に行ってみた!... 5月9~11日の3日間、タイのパラゴンデパートにて、タイ最大級のコミコン(40万人規模!)「THAILAND COMIC CON 2014」が行われた。 ポップカルチャーの祭典『THAILAND COMIC CON 2014』 「THAILAND CO...
SNSを活用してタイの美容・ファッション業界をリードする注目の6人... タイ人の美容に関する情報の入手先について、知人数十名に訪ねたところ比較的多かったのが「SNS」。FACEBOOKやLINEを中心に未だに人気が絶えないタイのSNS事情は、今やタイ人にとっての新聞や雑誌のようなツールになりつつある。 美容技術に対しても大型...
タイと大阪のコラボレーション!デザインを一新したタイ発のシルバーブランド「Edda」が香港で初披露... 7月21日から4日間わたって香港で開催される「Hong Kong Jewellery & Gem Fair」展示会にて、日本人によるタイ発のシルバーブランド"Edda(エッダ)"が初上陸。 デザイナー兼オーナーは大阪出身でバンコクで15年以上...
メディア
よく見られてる一本
タイで日本語
タイで日本語を学ぶひとたち