ANNGLE公式グッズストアオープン!

絶妙な土臭さがエレガントに表現されたタイ発の日本人によるシルバーブランド”Edda”

辰吉丈一郎の限定アクセサリー、アントニオ猪木の2億円ベルトなど、スポーツ業界とのつながりも濃いヒログローバルネットワーク社の木本洋氏がプロデュースするアクセサリーブランドが”Edda(エッダ)”

猪木“超破天荒”で話題になった二億円ベルト

“Edda”とは木本氏が2009年の暮頃からスタートしたHiro Global Network社の完全オリジナルアクセサリーブランド。“流行や型にはまらない独自の価値観を表現し、個人をブランド考える”をコンセプトとし、彼のこれまでアクセサリー制作の集大成というべく、さまざまな思いが込められた個性あふれるデザインを展開。

CP-5

単に綺麗で光輝くアクセサリーではなく、野生感や、独自の土臭さを表現され、男女ともにつかえる人の目に止まるデザイン。最近は日本のみならず世界各国から注文が入るという。

CP-7

この”Edda”ブランドは現在のラインナップを中心に、今後様々なプロダクト展開を予定しているようで、タイ発の日本人によるアクセサリーとしても、更なるコレクション展開が楽しみです。

ANNGLE STORE
タイでウケるTシャツ
タイ語Tシャツ(辛くしないで)
¥ 2,580