タイのアイドル「BNK48」が熱いワケ

Image by Kimi wa Melody เธอคือ…เมโลดี้ / BNK48
Image by Kimi wa Melody เธอคือ…เมโลดี้ / BNK48
Last updated:

「BNK48」この響きを聞いたことがあるくらいの人はもう既に珍しくないであろう。

「BNK48」とはタイで活躍するAKB48の海外グループ

今年は代々木公園で毎年行われる「タイフェスティバル」にも目玉タレントとして、大いに会場を沸かせ、日本人にもBNK48熱が伝わるのに十分なパフォーマンスであった。その後、TIF(東京アイドルフェスティバル)のお台場公演にも呼ばれ、世界選抜総選挙で結果を得たチャ―プランやミュージックなどが度々日本で活躍する機会が増えたからである。そう聞いて分かる通り、BNK48とはタイ王国で活躍するAKB48の海外グループの一つなのだ。

タイのBNK48効果

タイ語で歌われるその歌詞もどこか聞いたことのあるナンバー、知らないタイ語でも非常に心地よく耳に入ってくるので、なんとなく口ずさんでしまうのだ。これはタイに住んでいると顕著に感じる。オフィスで流れるFMラジオからも定期的に耳にし、レストランやデパート、屋台村などでもBNK48の曲はよく耳にする。

一昔前は前時代的なナンバーに歌詞を変えただけのような曲が街中繰り返されていた。都市開発が昨今急激に進む中、歌までポップな感じになってくるとさらにタイのバブル感を助長するかのような雰囲気にさえ苛まれる。

そのBNK48人気もいよいよ最高潮を迎えようとしている。おそらく5年後に今日を思い返した時、BNK48の最高潮だった時期はあの時だったね!と振り返ることになるであろうと筆者はそう考える。何故か?それはタイ国内初のBNK48選抜総選挙が行われるからである。自分が投じた一票が自分が推す(推しメン)メンバーの順位に直接かかわれるからだ。

タイ国内初となるBNK48総選挙

タイ人にとって、これは歴史上経験したことのない参加型のイベントなのである。日本でAKB商法とさえ揶揄されるそのプロモーション活動はテレビ中継もされ、アイドルに興味のない人にもご存知であろう。これが実際タイで行われるのだ。その過熱ぶりはこれまで4枚リリースしてきたCDの最高枚数でも28万枚だったところ、選挙投票券付きCD限定30万枚が、システムダウンを繰り返しながら、(稼働時間短い)2日で完売となったほどであることからも伺いしれよう。

そのBNK48国内初の総選挙の投票開始日がいよいよ12月11日12時より(現地時間)始まる・・・

BNK48総選挙
BNK48総選挙

「BNK48」公式情報
OFFICIAL SITE
OFFICIAL FACEBOOK
OFFICIAL YOUTUBE

あなたにオススメの3本
ところ変われば色も変わる 第15回 色は皮膚でみている!... 強い紫外線の影響から「独自」の進化を遂げたタイのカラー文化。最前線を行くMichiko Taokaからの報告――。 三重苦で有名なヘレンケラー女史。この方の文章を読むと、四季折々の草花や旅先での町の風景などについて、じつに的確に色を表現しています。視力を...
タイのスケートボードの最高峰「preduce(プレデュース)」と「CONVERSE」のクリエイティブなイベント”Chaiyo&#... クリエイティブな活動を続けるタイのスケボーブランド「preduce(プレデュース)」、昨年からの様々なイベントで最強のパートナーとなりつつあるCONVERSEと、今回はチャイヨーというプロモーションビデオのローンチパーティー ※チャイヨーとはタイ語で「万歳!...
絶妙な土臭さがエレガントに表現されたタイ発の日本人によるシルバーブランド”Edda”... 辰吉丈一郎の限定アクセサリー、アントニオ猪木の2億円ベルトなど、スポーツ業界とのつながりも濃いヒログローバルネットワーク社の木本洋氏がプロデュースするアクセサリーブランドが"Edda(エッダ)" 猪木“超破天荒”で話題になった二億円ベルト "Ed...
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed
よく見られてる一本
バンコクを中心に音楽活動を展開する”DJ TO-RU”