Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

個人旅行ブームでも人気が絶えないタイ最大の旅行博

タイの旅行博はまだまだ人気!
タイの旅行博はまだまだ人気!

今年上半期(1月〜6月)に日本を訪れた外国人は前年同期比46%増の913万9900人、その中でタイ人は42万3600人で一昨年の28.1%増という統計結果が出ている。

そんな中、日本観光誘致のイベントとしておなじみとなったTTAA(タイ観光サービス協会)主催の「第17回 タイ インターナショナルトラベルフェア(TITF)」がバンコクのクイーンシリキット・ナショナル・コンベンションセンターで開催されました。

ヤル気漲る自治体の出展ブース

団体ツアー客から個人旅行に変わりつつある昨今のタイ人観光客であるが、この日は週末ということもあり日本の自治体などが集まる「ジャパンゾーン」には常時歩く隙間がないほどの来場客で賑わっていた。

もはやリーフレットのタイ語化は当たり前

会場内で配布されていた各地のリーフレットはほとんどがタイ語化されており、英文表記は会を増す毎に少なくなっている。また、意識の高い自治体はリーフレットにとどまらず、ガイドブックなどの小冊子も配布していた。

タイ語表記は必須
タイ語表記は必須

タイ人と触れ合う積極的な出展者が印象的

TIFTは賑やかで楽しそうに見えるタイを代表する旅行博だが、出展者側にとっては体力勝負となるの大掛かりなイベント。現場ではノベルティグッズやビラ配りを淡々とこなす手慣れた出展者も多かったが、現地のタイ人スタッフに翻弄されながらも必死で接客する積極的な自治体の姿も印象的だった。

四国ブースはタイ人との一体感あり!
四国ブースはタイ人との一体感あり!

まだまだ続くタイでの日本旅行ブーム

ソーシャルメディアとモバイルデバイスの定着によって日本の観光情報も簡単に手に入る時代になったが、定番の旅行博「TITF」の人気度はまだまだ落ちていない。

TITFの人気はまだまだ続きそう
TITFの人気はまだまだ続きそう

次回の開催は来年2月のTITF#18。ソンクラン連休(タイの旧正月)直前の開催ということで最も来場客が集まる旅行博となります。出店費用は約20万円なので、観光誘致のPRのとして、タイマーケットの市場調査として、未経験の自治体も是非一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

あなたにオススメの3本
タイはアジア最大級の美容製品マーケット ロレアル(タイランド)が2014年8月、タイの美容製品マーケットに関する情報を公開しました。 タイの美容製品マーケットの規模は全体で777億2千万バーツ(約2300億円)。 内訳としては、スキンケア製品が357億5千200万バーツ(約1000億円)...
コピーiPhoneも即アウト!タイ政府が海賊品の持ち込み禁止を厳格化へ!... 香港などと並び模倣品(海賊品)の「聖地」などとありがたくない汚名を着せられ続けてきたタイ。こうした負のイメージを払拭しようと、タイ政府は知的財産権の保護強化に取り組んでいるが、このほど商務省知財局は航空機などで模倣品を個人が持ち込んだケースであっても、コピーと...
レディー・ガガ発言に反発のタイ政府、海賊品撲滅に向け取り締まり強化... 米国のスーパースター、レディー・ガガが、バンコク公演のため自家用ジェットでタイ入りした直後に、「バンコクで偽物のロレックスを買いたい」とツイートした“事件”は、タイ商務省知的財産局のPajchima Tanasanti局長が「タイに対しての侮辱だ」と反発するな...
メディア
よく見られてる一本
タイで急な発熱にはこれが効く