タイで多店舗展開する4大コーヒーショップとは?

タイの4大サードプレイス
タイの4大サードプレイス
Last updated:

「サードプレース」という言葉はスターバックスが作った有名な言葉ですが、今や全世界のコーヒー屋さんが使うようになりました。そして、タイも年々サードプレイスが増える時代になりました。

今回はタイ国内で多店舗展開する4大コーヒーショップをご紹介。

ture Coffee / トゥルーカフェ:100店舗

インターネット・プロバイダーでもあるTRUEのトゥルーコーヒーは、モダンなデザインで、若いネット好きが集う場所というのがコンセプト。

true coffee
true coffee

Coffee World / コーヒーワールド・100店舗

基本的に甘くてタイ人好みのコーヒーを出す「CoffeeWorld」。コンセプトは便利でお洒落な、高級リビングにいるような雰囲気をイメージしているようです。

CoffeeWorld
CoffeeWorld

Starbucks / スターバーックス:タイ国内200店舗

家と職場との間にあるおしゃれな空間を作る「スターバーックスコーヒー」。タイでも世界のコーヒーを揃え、定期的にプロモーションを打ちながら、バリスタのフレンドリーな接客を誇るお店。

STAR BACKS COFFEE
STAR BACKS COFFEE

Cafe Amazon / カフェアマゾン:800店舗

全店舗の85%がフランチャイズで、タイ国内最大店舗数を誇る「カフェアマゾン」。主にガソリンスタンドで店舗を構える同店舗は、運転手の休憩場所として、日本でいうところの”道の駅”的な存在。

cafe Amazon
cafe Amazon

あっちこっち見ても、カフェだらけなバンコクの街。そして、今後も減ることなく、むしろ増えていく一方。美味しいコーヒー以上に、何か差別化が図れるものが求められる時代になりつつある。カフェ市場は今後も注目すべきであろう。

あなたにオススメの3本
タイ・モーターエキスポ2012が間もなく開幕!レスポンス編集部が特別ミッション参加者を募集!... 今月29日からバンコク郊外のイベント施設「インパクトアリーナ」で始まるタイ最大級の国際自動車見本市「第29回 Thailand International Motor Expo 2012」。日本で自動車のポータルサイトを展開する「レスポンス編集部」では、エキス...
タイにもある負の遺産!知られざる環境悪化、公害被害... 澄み渡るような青い空、エメラルドグリーンの透明感あふれる海。そんな美しい自然を求めてタイに旅行に訪れる読者も多いはず。せっかくの休日、綺麗な海岸を恋人と二人で歩いてみたい…。ロマンチックな想いでいるところに水を差すようで恐縮だが、今回はタイにも厳然と存在する環...
タイの若者が選ぶ「働きたい会社 2017」トップ10 WorkVenture社が、タイの若者が就職したいと考える企業をランキング形式で発表した。 大学在学中、または大学を卒業したばかりの19~23歳の若者が今回の調査の対象で、計2,388人からデータを収集しランク付けを行った。 タイの若者が選ぶ、2017年「...
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed
よく見られてる一本
タイは微増、日本は漸減。消費者物価指数の日タイ米中比較