Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

バンコクで日本語が通じるレンタルオフィスまとめ

THE COMPANY - BANGKOK
Last updated:

海外で飲食店や工場設立までの仮拠点として便利なのが、レンタルオフィス。

タイ国内も最近では接待家具やOA機器、会議室オプションなどワーキングスペースだけではなく、東南アジア展開に必要な秘書や通訳などの様々な便利サービスで初進出の企業も安心して利用できる本格的なレンタルオフィスサービスが増えてきた。

「海外進出の準備がしたい」、「まず展開国の拠点を押さえたい」そんな海外進出企業へ、タイ国内の日系レンタルオフィストップ3。

コワーキングスペースから起業もできる「The Company」

福岡市の「Zero-Ten Park」が手掛ける創生型ワークスペース&コミュニティー「THE COMPANY」。約960平方メートルある広いフロアには大小さまざまなタイプのオフィスが39室あり会社登記も可能。場所はアソーク駅から徒歩10分ほどの場所にあるタイ最大手レーベルであるGMM(GMM Grammy Place)の23階にあります。

問い合わせ先番号:092 435 4240(【日本から】+66-92-435-4240)/営業時間は10時~19時
オフィシャルサイト:http://thecompany.jp/multi-location_en/bangkok/
FACEBOOKファンページ:https://www.facebook.com/TheCompany-Bangkok-2707924435900192/

日系人材会社が作った「OFFICE 23」

部屋のタイプも一人用から用意、短期滞在が可能なホテルが隣接。
BTSアソーク駅、地下鉄スクンビット駅から3分という好立地にあり、フロントには日本人スタッフが常駐している。また、翻訳サービスや人材派遣企業のパーソネルコンサルタント社が管理・運営しているため、より現地に根ざしたビジネス戦略を寝ることが可能。

問い合わせ先番号:02-612-7333-4(【日本から】+66-2612-7333)
オフィシャルサイト:http://office23.asia/
FACEBOOKファンページ:https://www.facebook.com/office23

フレキシブルな契約形態が特徴「IW Serviced Office」

スペースではなく住所や電話番号などのオフィス機能だけを利用できるバーチャルオフィス。

多くの日系企業がオフィスを構えるサトーンとスクビットエリアの好ロケーション2箇所に拠点をもち、サービスオフィスとミーテイングルームを提供している。最短一日から契約可能で、進出企業それぞれのニーズに合わせたサービスと契約形態が相談できる。

問い合わせ先番号:02 237 1400(【日本から】+66-2237-1400)
オフィシャルサイト:http://www.iwoffice.com/
FACEBOOKファンページ:https://www.facebook.com/iwoffice

BTS駅直結で格安プランが魅力「ABC++」

会議室を無料で10時間まで利用可能。ビジネス交流会や講演会等も開催。
バンコクでの営業拠点や市場調査、新規事業のスタートアップ事務所として、バーチャルオフィスをはじめフリー・固定デスクプランなど、日本ベンチャーに適した少人数から利用できる様々なプランをお手頃な価格手で提供している。

問い合わせ先番号:02-653-0898(【日本から】+66-2653-0898)
オフィシャルサイト:http://www.abc-bkk.com/
FACEBOOKファンページ:https://www.facebook.com/asiarnaBusinessCenter

これまで日本企業のアジア展開においては、海外展開斡旋業者や、現地協力企業と一緒に計画を建てて予算とリスク投じる方法が一般的でしたが、最近では、仮設事務所を置いた後、本社からマーケティング舞台を先導させ、確実にローカルマーケットへ踏み込むという方法も増えてきている。

各進出企業や各社パイロット事業の予算次第ですが、タイでの日系レンタルオフィスサービスの利用も海外進出の一つの手として、一度検討してみてはいかがでしょうか。

あなたにオススメの3本
最悪懲役! 規制が厳しいタイでドローンの許可申請してみた... みなさんはじめまして。 タイで映像制作会社を経営しているKです。今回は、「世界でもっともドローン規制が厳しい」と言われるタイで、飛行許可の申請にトライしてみました! タイでドローン規制法を侵すとこうなる 今年9月に施行されたドローン規制法によると、罰則...
タイにホンダのタクシーが走っていない理由・・・ タイではタクシーの初乗り料金が10年以上前から35バーツ(約80円前後)のままで世界的に見てもインドに次ぐ第二位の格安運賃。手っ取り早い移動手段として現地邦人利用者も多いバンコクのタクシーですが、よく見るとほとんどがトヨタのタクシー。 ときおり日産や三菱...
ミャンマー・ダウェーで進む深海港プロジェクトが、日本も参加して本格始動へ!... 新たな産業回廊としての期待が高まる東南アジア・ミャンマー南東部の都市ダウェー近郊。年間降雨量が5000ミリを超す熱帯の一漁村が注目されるのは、ここにミャンマー政府が検討を進める深海港や工業団地など巨大なインフラ計画があるからに他ならない。その開発計画が事業調査...
メディア
よく見られてる一本
「ライジング・スター・アワード」を受賞する、タイの若手女優オークベープ・チュティモンさん ©Sanook!
若手女優がタイ人初の「ライジング・スター・アワード」受賞へ