タイで影響力のある企業ブランドトップ10

タイで影響力のある企業ブランドトップ10
タイで影響力のある企業ブランドトップ10
Last updated:

世界規模で市場調査を行うIpsosグループが、タイで影響力を持つ企業ブランドトップ10を発表しました。

タイ市場で影響力のあるブランド

10位. DTAC(通信キャリア)

DTAC
出典:ilt.ft.com

9位. VISA(クレジットカード)

VISA
VISA:MoneyBlogNewz

8位. Tesco Lotus(スーパー)

TESCO LOTUS
TESCO LOTUS

7位.Samsung(電子機器)

SAMSUNG
SAMSUNG

6位. YouTube(IT)

YOUTUBE
YOUTUBE

5位. Microsoft(IT)

Microsoft
出典:softpedia

4位. Apple(IT)

Apple
出典:whitesp-ce

3位. 7-Eleven(コンビニ)

7-eleven
7-eleven

2位. Google(IT・SNS)

GOOGLE
Google

1位. Facebook(IT・SNS)

Facebook
Facebook

恐るすべしIT関連ブランド

上記のとおりランキング内で7ブランドがIT関連企業。とくにバンコクはFacebookの世界でも首都的な存在で、国民の約半分にあたる3000万人が利用しており、Ipsosの担当者は「タイはSNS無しでのマーケティングは考えられない。」などと述べている。

やはりタイでのITメディアの存在は予想以上に大きい・・・

Source: Ipsos

あなたにオススメの3本
タイにホンダのタクシーが走っていない理由・・・ タイではタクシーの初乗り料金が10年以上前から35バーツ(約80円前後)のままで世界的に見てもインドに次ぐ第二位の格安運賃。手っ取り早い移動手段として現地邦人利用者も多いバンコクのタクシーですが、よく見るとほとんどがトヨタのタクシー。 ときおり日産や三菱...
40代からのタイ就職 先日 、知人から「 タイで就職したいと考えているんだけど、いい求職情報サイトはないか?もしくは何か情報を持っていないか?」と聞かれました。この知人は男性で40代、 ある職種でのキャリアがあり、また副業を立ち上げていて、それも軌道に乗っているように見えていました...
なぜインドが『これから』なのか? 薬局店長のINDIA訪問記(上)... サワディーカップ! 薬局小僧の飯田です。 バンコクで日本人常駐薬局「BLEZ」を経営して半年が過ぎました。いずれはタイ内外で多店舗展開も考えており、今回、縁があってインドを訪れる機会を得ました。ビジネスチャンスを求めて初めて訪ねたインド。その魅力、懐の深さに...
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed
よく見られてる一本
バンコクいい店やれる店 ~ 日本的洋食の定番メニュー・ハンバーグ。バンコクでは、混沌の中にあった~