ANNGLE公式グッズストアオープン!

日本のアニメイトがタイに進出するたった1つの理由

(C)Eiichiro Oda/Shuneisha, Toei Animation
(C)Eiichiro Oda/Shuneisha, Toei Animation

マンガ・アニメの専門店として有名な「アニメイト」が2016年2月6日、バンコク中心部の商業施設 MBKマーブンクロン(7階)にオープンする。

タイに初上陸する日本のアニメイト

店の正式名称は「アニメイト バンコク店(animate Bangkok store)」。600㎡の売り場面積に日本と同様の商品を揃え、ミニコンサート用のシアタールームやイベントスペースも設置。2月6日と7日にはMay’nさん(アニソン歌手)によるオープニングイベントが開催される。

会員カードも発行
会員カードも発行

クリアファイルが日本の3倍以上で売れるタイ

アニメイトがバンコクに進出する理由は、タイではアニメ関連グッズが高額で売れるということだろう。以前、バンコクで開催された日系イベントでは、人気アニメのクリアファイルが1枚100バーツ(約320円)で販売されており、常時沢山のタイ人アニメファンが押し寄せていた。また、文房具などはタイ国内で商品を販売する際に必要な商標登録が比較的簡単に済むことも特徴。

アニメブースに群がるタイ人アニメファン
アニメブースに群がるタイ人アニメファン

これまで、アニメ関連商品を購入する際は、直接日本に行くか日本在住の知り合いにお願いするしかなかったタイ人。それらのアニメファンは今後、アニメイト バンコク店に殺到することはほぼ間違えないだろう。

ANNGLE STORE
タイでウケるTシャツ
タイ語Tシャツ(パクチーなしで)
¥ 2,580