タイ国内の様々なクリエイターの広告作品が集まるサイト「portfolios*net」

Last updated:

時代とともにバンコクのローカル企業もシステム化し、厳重な労働時間の中でモノづくりをしなくてはならない時代になった。個性が強いクリエイター人材は早くして会社を後にし、フリーランスとなる傾向が数年前から強くなってきているように思える。

そんなタイのクリエイターシーンの中で人気を誇るある一つのポートフォリオサイトがある。

「portfolios*net」

portfoliosのトップページ
portfoliosのトップページ

3D、建築デザイン、ファッションデザイン、グラフィックデザイン、ジュエリーデザインなど様々なカテゴリー別にタイ国内のクリエイターを紹介している。

ウェブデザインの作品
ウェブデザインの作品

グラフィックデザインの作品
グラフィックデザインの作品

タイは海外からのウェブサービスは比較的受け入れやすいく、国内産のウェブサービスはあまり受け入れられにくいとされている。しかし、クリエイターサイドに立ったこの「portfolios*net」ウェブサービスは長年人気を維持しており、Facebookのファンも優に30000もの「いいね!」を獲得している。

タイ国内で優秀なクリエイティブ人材が見つからい方は、是非ここもチェックしてみてはいかがだろうか。

portfolios*net
http://www.portfolios.net/

あなたにオススメの3本
楽天のタイ撤退と日本企業としてのお行儀 楽天がタイから撤退した。それに合わせてTARAD Dot Com(タラッド)の代表が地元メデイアを通じユーザーへ下記のメッセージを送った。 “既存の270,000店舗に対して今回の撤退は本体に何も影響はない。引き続き、楽しく、目立つ次世代型サービスに変化...
飛行機から撮ったタイの洪水被害の現状 日本のニュースでも大きく取り上げられているタイの洪水災害。国土の3分の位置が水没し、約50年振りの大洪水にさらされている現在のタイ。下の写真は先日、チェンマイからの帰路にて偶然撮影した現在のナコンサワン、アユタヤ地方の鳥瞰写真。  今回の大水害、タイ政府...
2.1ギガヘルツ帯本格導入目前?タイ携帯4大キャリアの3G回線事情!... 政情不安と利権問題から延期に延期を重ねてきたタイの第3世代(3G)携帯電話サービス。国家放送通信委員会(NBTC)は3G向けに使用される2.1ギガヘルツ帯の周波数について先月、初めてとなる入札を実施。大手キャリア3社(true,AIS,DTAC)が落札し、来年...
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed
よく見られてる一本
BTSで無料WIFIサービス
バンコクのスカイトレインで無料WIFIサービス開始