Now Reading
2004年のスマトラ島沖地震を忠実に再現した映画「インポッシブル」がリアルすぎる。

2004年のスマトラ島沖地震を忠実に再現した映画「インポッシブル」がリアルすぎる。

2004年のクリスマスの翌日、スマトラ沖でマグニチュード9.1の地震が発生し巨大津波がプーケット近隣に多大な被害をもたらした。この作品は津波に飲みこまれたスペイン人一家が実際に経験した実話を忠実に映像化させたもの。

一年を要した過酷なシーン

10分間に及ぶ巨大津波のシーンの撮影には1年を要した。主演のナオミ・ワッツは、津波によりに我が子の行方が分からなくなった母親役を忠実に再現。奇跡的に再会するまでの感動のシーンを演じている。

本作が2本目となる監督のJ・A・バヨナは長編『永遠のこどもたち』が処女作品。同作品がカンヌ映画祭で喝采された後にスペインで歴史的なヒットを記録、一躍脚光を浴びた若手としても有名なディレクターでもある。

偶然にも海外旅行先で起きた悲劇。奇跡的な生還を果たした家族はより深い絆で結ばれ、エンディングを迎える。

映画-The Impossibleのオフィシャルサイト
http://theimpossible-movie.com/

Major Cineplexのページ
http://www.majorcineplex.com/movie/the-impossible/

See Also

The Impossible(インポッシブル)2012年,スペイン=アメリカ,107分
———————–

監督 J・A・バヨナ
脚本 セルヒオ・G・サンチェス
撮影 オスカル・ファウラ
音楽 

ユアン・マクレガー
ナオミ・ワッツ
トム・ホランド
サミュエル・ジョスリン
ジェラルディン・チャップリン

© 2019 ANNGLE(THAILAND)Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll To Top