Now Reading
BNK48が夜のフェスを盛り上げる!?「Grab Urban Night Fest

BNK48が夜のフェスを盛り上げる!?「Grab Urban Night Fest

BNK48 Grab

ラマ3通り沿いに期間限定のデートスポットがオープン!?

Grabと言えば人や物の輸送、配送を主としたスーパーアプリだ。東南アジアを中心にアプリのダウンロード数は1億6300万台を超えたという。タクシーやフードデリバリーで、タイに住む日本人にも既にお馴染みではないだろうか。そんなGrabが日ごろの感謝も込めて、君たちにプレゼントを贈る。

バンコク中心地からもほど近い、ラマ3通り沿いのCanapaya Riverfrontという場所に期間限定のデートスポットにもなりうる場所を用意してくれたのだ。チャオプラヤー川を臨むウォーターフロントにGrabがお薦めする人気フードの数々と素敵な音楽がさらにムードを盛り上げてくれることだろう。(もちろんインスタ映えもね)

題して「Grab Urban Night Fest」。このイベントは11月14日~翌年2月14日まで開催予定だ。また、現在Grab Taxiを利用すると最大300バーツまでの割引クーポンもついてくるそうだ。

クリスマス、ニューイヤー、こどもの日(タイは年明けに子供の日がある)、バレンタインなど特別な日が目白押しのこの機会にGrabのサービスを利用して、もっとスマートな生き方にチャレンジしてみてはいかがだろうか。

「BNK48」のメンバー16人が熱いステージを披露

「Grab Urban Night Fest」オープニングイベントを飾るのは、Grabのブランドアンバサダーも務める、そう!僕らのBNK48。この日は7番目のシングルCD「77の素敵な街へ」の選抜メンバーを中心に16人が登場した。(Cherprang, Music, Jennis, Orn, Noey, Mobile, Jane, Mind, Jaa, Jib, Kate, Nink, Piam, Bamboo, Niky, Gygee)

ステージでは最新曲「77の素敵な街へ」に始まり、「君はメロディ」「大声ダイヤモンド」「恋するフォーチュンクッキー」「365日の紙飛行機」「夢へのルート」と6曲をチャオプラヤー川の向こう岸まで響かんばかりに熱唱! オープニングセレモニーでは関係者用のイスで埋め尽くされていた会場も、BNK48のステージでは最前列からイスを取り払い、ファンが入れるスペースを作るなど、設営側がそのような気遣いができるところは流石だった。先日も業界関係者同士で話していたのだが、BNK48のデビュー時と比べ、現場のルール作りや演出、段取りなど、イベント開催側も見る側も以前と比べ相当にレベルアップしたもんだと最近つくづく感じるようになった。そういった一面であった。

See Also

そしてそれはメンバーにも言える。最近一期生の中でも年齢の若いメンバーの急成長ぶりが目覚ましい。

「AKB48に憧れる一期生、BNK48に憧れる二期生」

BNK48初のユニット「mimigumo」や最近はドラマでも存在感著しいJaa。この日ステージでは自分の発言するタイミングでどもってしまい、一瞬会場内に間が走ったのだが、それをすかさず周りの複数のメンバーたちが芸能記者のごとくマイクをJaaの顔に近づけコメントをあおり会場内にドッカンドッカンと笑いを起こしていた。Jaaはクールな役どころもこなす演技派なところも見せれば、現場ではいじられ役を見せたりと、その奥に「奇跡の一期生」と言われる調和と懐の深さを感じさせる瞬間だった。

一期生は憧れの存在

反して2期生の面々はやはり少し溝があるように思える。ある業界関係者が先日こう言っていた。「一期生はAKB48に憧れ、二期生は一期生に憧れ、この世界を目指した。だからパフォーマンスが違う」と。確かに世代的にもAKB48全盛期を知らない子たちがBNK48を目標に、これからはタイのアイドル界を目指すことになるのであろう。是非BNK48一期生には、これからも後輩たちのよいお手本となるように業界をけん引していってもらいたいものだ。そして僕らにいつまでも終わることにない「フェスティバル」をあたえ続けて欲しい。

© ANNGLE THAILAND All Rights Reserved.

 

Scroll To Top