Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

日タイも出場!サッカーU-16アジア選手権がバンコクで開催

U-16アジア選手権がバンコクで開催
Last updated:

上位4カ国はU-17W杯に出場!

9月6〜20日の日程で、サッカーのAFC U-16アジア選手権がバンコクを舞台に開催される。2年に一度行われる16歳以下のアジア王者を決める大会であるとともにFIFA U-17ワールドカップの予選も兼ねており、上位4カ国は来年のU-17ワールドカップ出場権を得る。

吉武博文監督率いる日本は、オーストラリア、中国、香港と同グループ、開催国のタイは韓国、オマーン、マレーシアとの対戦で、各グループ上位2カ国が決勝トーナメントに進出する。

もちろん日本もタイも参加する注目の大会

1996年以来のタイ開催

同大会がタイで開催されるのは、1996年以来18年ぶりのこと。18年前には日本とタイが準決勝で激突し、タイが1-0と勝利、決勝では敗れたものの準優勝を果たしている。

今大会の会場はラジャマンガラ・ナショナルスタジアムと、タイ・プレミアリーグの強豪・SCGムアントン・ユナイテッドのホームスタジアムでもあるSCGスタジアム。

5大会連続でのU-17ワールドカップ出場を狙う日本はもちろん、タイも過去に優勝、準優勝の実績があり、今回は開催国のアドバンテージもあるだけに大いに期待したい。

あなたにオススメの3本
セパタクロー世界最強国!タイの強さの秘密…実は日本も急成長中!?... 街角に見える“世界最強の秘密” タイの国技といえばムエタイと並んで、同じく独特の“足技”が印象的な球技であるセパタクローが浮かぶ。 国技といっても日本における相撲などとは異なり、タイでのセパタクローは正真正銘の国民的スポーツだ。校庭に、公園に、ちょっと...
横浜Fマリノスとクールジャパンのコラボ企画がチョンブリーで開催!... 元日本代表・波戸康広氏によるサッカー教室 Jリーグがアジア戦略として東南アジアとの関係を深めている昨今。11月8日、9日の2日間、Jリーグの名門・横浜Fマリノスと「クールジャパン」を掲げる経済産業省によるコラボ企画がチョンブリーを舞台に行われた。 元...
タイのスタジアムを行く〜ブリーラム県/ニュー・アイモバイル・スタジアム(前編)... バンコクから北東へ約400キロ、ブリーラム県は「イサーン」と呼ばれるタイ東北地方の玄関口、ナコンラチャシマーを越えた先にある。 バンコクからニュー・アイモバイル・スタジアムに向かうにはホアランポーン駅(バンコク中央駅)からタイ国鉄東北線に揺られるか、ある...
よく見られてる一本
数字で見るタイ事情〜タイの司法〜
タイの司法制度。タイでも労働者の「使い捨て」は許されません