Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

サッカー効果!?エアアジアがバンコク-ブリーラム線を就航開始

ブリーラム・ユナイテッドのホーム“サンダーキャッスル”

4月2日に新規路線として就航開始!

格安航空会社のタイ・エアアジアは、2015年4月2日よりバンコクとタイ東北部のブリーラム県を結ぶ路線を新たに開設する。

運行は以下のように1日1便でが予定されている。

バンコク・ドンムアン⇔ブリーラム(2015年4月2日就航開始)

FD3520 DMK12:25 BFV13:20(バンコク⇒ブリーラム)
FD3521 BFV14:05 DMK15:00(ブリーラム⇒バンコク)

ブリーラム県にはクメール王朝時代のパノムルン遺跡などがあるものの、観光客にはあまり馴染みのないところ。

以下のようにエアアジアのホームページを見てもわかるように、現在タイ最強のサッカークラブとしてアジアでも知られるチームとなったブリーラム・ユナイテッドの存在が今回の新規路線開設に大きく影響したと見られる。

エアアジアのサイトにもブリーラム・ユナイテッドが登場!
エアアジアのサイトにもブリーラム・ユナイテッドが登場!

ACLで躍進するブリーラム・ユナイテッド

今季もブリーラム・ユナイテッドはアジアのクラブ王者を決めるAFCチャンピオンズリーグに出場しており、開幕2連勝とグループ首位に立つ。

4月7日にはJリーグのガンバ大阪との対戦がホームで行われることになっており、おそらく、この一戦を意識しての4月2日就航開始となったのだろう。

日本からも多く訪れるはずの報道陣やサポーターにとっても、エアアジアのブリーラム線新設はうれしいニュースだろう。

あなたにオススメの3本
タイ語版フェイスブックページまである!Jリーグのアジア戦略... タイはサッカーでもアセアンの中心 「アジア戦略」として東南アジアのサッカー界との関係を深めているJリーグ。特に東南アジアの中心地であり、経済でもサッカーでもアセアンをリードするタイとの関係強化の動きは顕著なものがある。 リーグ間提携もタイプレミアリーグ...
本田圭佑選手のサッカースクールがアジア各国で支援プロジェクト開始... タイのお寺や小学校でサッカースクールも 本田圭佑選手がプロデュースするサッカースクール「ソルティーロ・ファミリア・サッカースクール」が、社会貢献事業としてアジアの国々での支援プロジェクトを初開催した。 三井不動産グループとの共同プロジェクトで、日本で不...
下部リーグも熱い!サッカー・タイリーグ終盤戦の見どころ(後編)... 下部リーグまで含めれば約60名もの日本人選手がプレー、日本人監督が率いるクラブも5つ生まれるなど日本でも注目された今季のサッカー・タイリーグ。 いよいよ佳境を迎えるリーグ終盤戦の見どころを、2回に分けて紹介する。後編は、昇格を目指す下部リーグの熱い戦い―...
よく見られてる一本
タイ在住者必見!タイ人初のJリーガー出場試合を毎節FBで無料中継