2018年、タイの景気は良かった!?

2018年のタイ

2018年がまもなく終わります。振り返れば、全般的に安定した年ではなかったでしょうか・・・

タイは起業に最適な国1位

タイ政府は、景気回復を合言葉に、肝いりのEEC(東部経済回廊構想)への外国企業誘致のための施策を打ち出し、内需拡大を目指しました。米国の情報誌「USニューズ&ワールド・レポート」では、世界80カ国のうち、タイが2年連続で「起業に最適な国」1位に選ばれました。

タイはスタートアップに最適な地!?
タイはスタートアップに最適な地!?

GDO成長率は前年比4.0%超え

経済は自動車産業を中心に好調な輸出を背景として、景気は上向き、個人消費を押し上げましたね。中でもEコマース消費は、企業間競争が激しいものの、業界としては活況を呈しているそう。結果、18年通年のGDP成長率は前年比4.0%以上増えるようですし、懸念材料だった米中の貿易摩擦の影響も軽微で済みそうです。

See Also

景気は上向き!?
景気は上向き!?

忘れられない洞窟事件

最も注目された出来事と言えば、タイ北部チェンライ県のタムルアン洞窟から救出された奇跡のサッカーチームの少年12人とコーチではなかったでしょうか。この他、中国IT大手のアリババ・グループ会長の来タイに端を発した、中国でのタイ産ドリアン需要が1分間で計8万個も売れ、それ以後、タイのドリアン価格が急騰したのは、記憶に新しいでしょう。2019年がどのような年になるか、楽しみですね。

タイ洞窟サッカー少年行方不明事故 Photo by CNN
タイ洞窟サッカー少年行方不明事故 Photo by CNN

© 2019 ANNGLE(THAILAND)Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll To Top