Now Reading
BNK48 6thシングル選抜総選挙の続報

BNK48 6thシングル選抜総選挙の続報

発表会の様子

いよいよ始まったBNK48総選挙の投票解禁。12月11日昼12時より受付が開始いたしました。さらに翌日12日昼12時まで24時間分の投票結果発表が12日19時よりBNK48公式Facebook内でlive放送されました。1位から16位までがメイン曲の選抜メンバーとなり、17位から32位までがカップリング曲の選抜メンバーとなることから速報では32位までのメンバーが発表されました。

ランキング

注目すべき11名もランクイン

注目すべきは今年の7月から2期生としてデビューした面々が11人もライクインしていたことでしょう。中でもWEEが6,837票で9位に付けていました。彼女は筆者が運営するyoutubeサイトでもオーディション時から注目し実際の人気も高い娘となっています。

1位は大方の予想を裏切らず15,856票獲得のBNK48不動のリーダーCherprangでした。支配人のJOB氏が発表する前からカメラがCherprangに寄ってましたね(笑)

また初代神7となるべく速報上でのメンバーは、
2位MOBILE
3位MUSIC
4位NOEY
5位JANE
6位JENNIS
7位PUN
と現在の順位に異論はあれど、これも大方(筆者)の予想を覆すものではありませんでした。

波に乗りたい日本人メンバー

気になる日本人メンバーは、蓋をあけてみないとわからないところでしたが、MIORI(大久保美織)の16位が正直心から喜べました。最低でも16位というのがありましたので、速報とは言え、今後の気持ちの持ちようが変わってきます。このまま波に乗って順位をさらに上げたいところです。対照的にIZURINA(伊豆田莉奈)は、32位外となってしまいました。彼女のほうが仕事的な結果を今年は残してますし、ファンだけでなくメンバーからも慕われるキャラなのですが、やはり日本から来たという部分でタイ人からの総票数が伸びなかったのでしょうか。

そういった意味からもこちらの二人は特に日本人、さらには在タイの日本人駐在員の方々に是非応援を募りたいと思ってます。タイ国内の日本人コミュニティーでは、日本人同士助け合って生活している姿をよく見かけます。彼女たちは一位を、センターになることを夢見て毎日活動しています。是非温かい一票のご協力をお願いします。

© 2019 ANNGLE(THAILAND)Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll To Top