Now Reading
いよいよ投票開始、タイ国内初のBNK48総選挙

いよいよ投票開始、タイ国内初のBNK48総選挙

BNK48選抜総選挙 Image by BNK48 Official

いよいよタイ国内初のBNK48選抜総選挙が、12月11日12時(現地時間)より始まる。そして翌日12日には開票速報が流れるといったスケジュール感で界隈でもざわつき始めてきた。そこで筆者が推すメンバ―二人を改めてご紹介しよう。

伊豆田莉奈(IZURINA,RINA)

11月26日生まれの23歳。2010年にAKB48研究生となり、正規メンバーへ昇格も2017年7月にBNK48へ移籍。唯一のAKBグループの経験者であるがため、特に日本での仕事の際はスタッフよりも信頼されている。メンバーから「BNK48のお母さん」とも呼ばれている。(お姉さんじゃないんかーい!)いつもチームのために何をすべきか考える気遣い屋ではあるが、AKB48の地位を捨ててまでタイに来たのは、センターを取る!という夢を叶えるためである。今回の選挙はどうしても負けられない覚悟で挑んでいる。

大久保美織(MIORI)

9月30日生まれの今年20歳。現在タイの大学生でもある。日本人として唯一のBNK48オーディション合格者である。日本での「劇団れなっち」公演に唯一BNK48から合格を果たすなど演技面でも将来有望だ。日本語、英語、タイ語を駆使する才女でもある。彼女を支えるファンはこれまでタイ人が中心だったのだが、タイの地元からの出身ということで最近は在タイ日本人社会からも応援の反響は高い。今回の選挙用ポスターは、他メンバーの写真に自身の顔を顔真似したもの載せるという手の込んだもの。大久保美織はどんな人にもなれる、どんなポジションにだってなってやる、目指せ一位!がコンセプトとのこと。

ネットが落ちる可能性も…

もちろん全員でBNK48ですから、既に推しメンがいる方はそのメンバーに、もしまだの方がいらしたら、是非日本人メンバーに投票お願いします。特にタイ滞在をご経験されている日本人駐在員の方々!BNK48国内初の総選挙に立ち会えた、その滞在の思い出に一票を投じてみてはいかがでしょうか。当日はネット中継もされるかと思いますのできっと盛り上がれますよ。

投票用選挙コード獲得には下記ショップから「BNK48 5th Single “BNK Festival” Music Card Edition」をご購入下さい。

既に売り切れのCD版が欲しい。購入や投票の仕方が良く分からないなどの場合はこちらまでお問い合わせください。
bnk48jpoffice(at)gmail.com

BNK48選抜総選挙の特設ページ

© 2019 ANNGLE(THAILAND)Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll To Top