\タイ人が日本語で答える"ANNGLE-Q"/
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

“ASEANで働く”を近くする「アセナビ」とコンテンツパートナー契約

コンテンツパートナー
コンテンツパートナー
Last updated:

この度、日タイ交流型ウェブマガジン「anngle」は“ASEANで働く”を近くするウェブウェブマガジン「アセナビ」とのコンテンツパートナー契約を締結しました。

タイで働く起業家なのエピソードを配信する「Visionaleaders」
「ASEANで働くのもアリかも!」若者にそんな想いを抱いてもらえるよう、ASEANラブな若者達が運営するウェブマガジン。「アセナビ」では、東南アジアで働く新たな価値観を若い世代にもリアルに伝えていく学生たちによるオンラインメディアです。

http://asenavi.com
http://asenavi.com

公式サイト/http://asenavi.com
ファンページ/https://www.facebook.com/asenavi

こちらの記事どうぞ
海外メディア初!日本とタイを繋ぐ動画番組「ソトアソビ」プロジェクトがCAMPFIREにて公開!... 日本最大手のクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて、タイの映像制作会社「RAWLENS」とanngleの合同企画「ソトアソビ」プロジェクトが本日よりスタートしました。 日タイ合同の新企画「ソトアソビ」とは? 読者の方は実際に海外に行ったこ...
新anngleウェブマガジン(β版)を公開しました。 いつもご購読いただきありがとうございます。anngleオンラインマガジンは2013年7月29日、デザインを新たにリニューアルしました。 ※現在はβバージョンでの公開となっております。...
【お知らせ】連載コラム「ミャンマー生活のリアル」スタート... 3月29日から新連載「ミャンマー生活のリアル」がスタートしました。 ミャンマー在住のライター田島みえが、いま注目されるミャンマーの魅力や変化を紹介するコラムです。 https://anngle.org/category/column/myanmar...
【お知らせ】タイの魅力をしゃべり続けるポッドキャスト「BANG BANG BANGKOK(バンバンバンコク)」開局... いくら近代化しようとも常に野性的な観点を残して独自の進化をとげるバンコク。そんなタイ王国の深い魅力を話し続けるPODCASTチャンネル「BANG BANG BANGKOK(バンバンバンコク)」が開局しました。(2013年10月04日)バンコクで毎回場所を変えて...
メディア
よく見られてる一本
Chiangmai ©Tourism Authority of Thailand
米旅行誌の「世界の観光都市ランキング」でチェンマイが3位に選ばれる