アングル
角度を変えてタイからアジアを覗く

タイで鳥取和牛と侍と…鳥取フェア at WAGYU SAMURAI

見て美しい、食べて美味しい鳥取和牛

鳥取県と聞いたら何を思い浮かべる?鳥取県に行ったことがないので、鳥取というと鳥取砂丘しか知らなかったんだけど、鳥取って美味しい物がたくさんあるって知ってた?鳥取和牛やらベニズワイガニやら山芋やら梨やら、美味なる食材の宝庫なんだ。

そんな鳥取の美味しい物をタイ在住の皆さんにも食べて頂きたい!と、鳥取県を元気にする会社、エムケイ開発の河上社長(目力がある)が、熱い想いを胸に、そして美味しい鳥取県の食材を手に来タイしたんだ。

「鳥取県が誇る美味しい物を、日本国内に留まらず、世界に向けてお届けしたい!」と、意気込みを語ってくれたよ。直売所を経営していて生産者と近いので、美味しい食材を提供することが可能なんだそうだよ。

鳥取和牛

熱い想いを胸に、鳥取和牛を手に、来タイした、エムケイ開発の河上社長(本当に目力がある)

鳥取フェア@WAGYU SAMURAI

幻想的な佇まいの和牛レストラン、WAGYU SAMURAI

バンコクで本当に美味しい和牛を食べたかったらWAGYU SAMURAIに行くと良い。侍はいないけど、和牛は売るほどある。というか売っているし、お店で食べられる。WAGYU SAMURAIというのは、Meat-Companionという会社が経営している和牛専門店なんだ。和牛専門店だけあって、最上級A5ランクの和牛が食べられる、バンコクでも珍しいお店だ。

お店の外観もさることながら、内装も落ち着いていて素晴らしく、従業員の教育もしっかりしている。WAGYU SAMURAIの、「日本の美味しい和牛をタイの皆さんに紹介したい!堪能してもらいたい!」という想いと、エムケイ開発の「鳥取の美味しい和牛をタイの皆さんに紹介したい!堪能してもらいたい!」という想いが合致して、今回の鳥取フェアが実現したんだよ。両者の熱い想いのおかげか、鳥取フェアの料理はどれも言葉に表すのが難しいくらい美味しかったよ!

IMG_0451

左から、WAGYU SAMURAIの福島支配人、エムケイ開発の河上社長と廣谷部長

タイで唯一鳥取和牛を食べられる

現在、鳥取和牛を食べられるのは、このWAGYU SAMURAIだけなんだって。店内の販売所で鳥取の山芋や梨なんかも販売されているよ。もちろん、どれも美味しい!

タイ在住のみんな、来タイするみんな、鳥取の激ウマ和牛を食べに、買いに、WAGYU SAMURAIに行ってみてね。日本に行ったら、鳥取に美味しい物を食べに行ってね。そして、タイの人々には今のところ、北海道とか京都とか東京が人気だけど、鳥取にもぜひ遊びに行ってほしい。

ベニズワイガニのご飯と味噌汁
ベニズワイガニのご飯と味噌汁も美味しかったんだ

最後に、WAGYU SAMURAIでは、鳥取以外の和牛を食べることもできるよ。「WAGYU SAMURAIは、これからも日本各地の美味しいブランド牛を提供して行きたい」と、WAGYU SAMURAIの福島支配人は侍のようにキリっとした顔でお話されていた…

侍は日本にはもういないと、絶滅したかと思っていたんだけど、ひょっとしたら福島支配人が侍なのかも知れない。侍はバンコクにいたのかも知れない。ひょっとしたら、エムケイ開発の河上社長も、あの目力は侍のそれかもしれない。侍は、まだ絶滅していなかった。

エムケイ開発 大山桝水高原HP
エムケイ開発 大山望HP
Meat Companion HP
WAGYU SAMURAI FB

記事が気に入ったら
いいね ! よろしく

Twitter で