前国王葬儀のためタイ全土のセブンイレブンが一時臨時休業

タイのセブンイレブン
©THAI PBS

冷凍食材などの食品販売を手がけるタイの最大手の「CPグループ」は、10月26日、プミポン前国王火葬式参加を全従業員に設けるため、セブンイレブンなどの系列店舗を半日臨時休業することを発表しました。

CPグループ臨時休業の内容

臨時閉店時間は、セブンイレブンで午後2時半から深夜0時。CPフレッシュマートは午後3時から午前6時閉店。トゥルーショップは午後3時から翌日営業時間まで閉店となる。

source:THAI PBS

あなたにオススメの3本
タイの長距離バス会社が絶好調 長距離バスを運行するナコーンチャイエアは、昨年1の業績が好調で、収益は前年比1億バーツ増の18億バーツになるとの見通しを明かした。外国人観光客の利用率が伸び、特にチェンマイ県、チェンライ県、ラヨーン県方面のバスが人気だったという。 タイにとって重要な外国...
ディズニーランドが観光・スポーツ省とタイでのテーマパーク建設について協議... タイの観光・スポーツ省が運輸省と連携して、増加する観光客に対応するためのインフラ整備・投資計画を検討する準備を進めているが、インフラ整備の一つとして、ディズニーランドの誘致が検討されているようだ。 この先10年間でタイを訪れる外国人観光客の数は、少なくと...
バンコク爆破事件、観光客が偶然撮影した瞬間映像 爆発現場の真上を歩いていた観光客が撮影 8月17日の夜19:00頃にバンコク都心のラチャプラソン交差点で発生した爆破事件。その中で、観光客が偶然撮影した爆発の瞬間映像が公開されました。(爆発の瞬間は24秒あたり) 断じて許せない卑劣な行為、犠牲...
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed
よく見られてる一本
過酷な災害を通して、支えあいの気持ちが生まれる日本とタイ